Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly

ページ番号の挿入

投稿日:

複数の文書の場合には、ページ番号を挿入しておくと便利ですね。

文書にページ番号を挿入するには
メニューバーの[挿入]→[ページ番号]をクリックします。
挿入メニュー
[ページ番号]ダイアログボックスの[位置]と[配置]の▼ボタンをクリックして目的のものを選択します。
[サンプル]で確認したあと、[OK]ボタンをクリックします。
ページ番号
ページ下、右にページ番号を挿入することができました。
ページ数に変更があっても自動的に更新されます。
ページ番号の挿入

スポンサーリンク

ページ番号の書式を設定する場合は、[ページ番号]ダイアログボックスの[書式]ボタンをクリックして、
[ページ番号の書式]ダイアログボックスから設定します。
ページ番号の書式ダイアログボックス
開始番号を変更したい場合は、[ページ番号の書式]ダイアログボックスの[開始番号]で設定することができます。
ページ番号の書式ダイアログボックス 開始番号
また、複数のページの文書で先頭のページを表紙などに設定したい場合は、
[ページ番号]ダイアログボックスの[最初のページにページ番号を挿入する]のチェックボックスをオフにするといいです。
ページ番号ダイアログボックス


このページ番号は、オートシェイプやテキストボックスと同じように位置を自由に移動させることができます。

これはレイアウト枠なんですね。
ページ番号の枠線上でダブルクリックすると、[レイアウト枠]ダイアログボックスが表示されます。
ヘッダーとフッターツールバーから挿入したページ番号はフィールドとして挿入されて、フッター領域以外の場所へは移動できません。

では、ページ番号をフッター領域以外のページの横へ表示する方法です。
まず、上記の方法でメニューバーの[挿入]→[ページ番号]をクリックしてページ番号を挿入します。
そして、メニューバーの[表示]→[ヘッダーとフッター]をクリック。
あるいはページ番号の箇所をダブルクリックしてもいいです。
表示メニュー
フッター領域のページ番号のレイアウト枠をドラッグしてフッター領域外のページ横へ移動します。

フッター領域外へドラッグ
フッター外へ表示

[ヘッダーとフッター]ツールバーを閉じると、下のようにページ番号をページ右に挿入できています。
ページ番号をページの右へ表示
また、このページ番号の位置を変更したい場合は、再度 [ヘッダーとフッター]ツールバーを表示させてください。

複数ページで途中からページ番号を切り替える方法については、
Blogの4ページの文書に[1,2][1,2]とページ番号を振るを参照してください。

お勧め記事と広告

関連記事

全画面表示

InternetExplorerのウィンドウを画面いっぱに表示してみましょう。 [F11]キーのボタンを押すだけです。読みやすくなりましたね ...

ファイルを探す

フォルダの中のファイルやフォルダを探すとき、目的のファイルやフォルダの頭文字をキーボードから押すだけで探すことができます。 もし、ドライブや ...

プレゼンテーションを並べて表示

1つのプレゼンテーションを横に並べて作業することもできます。何かと便利です。 1つのプレゼンテーションを起動します。 [ウィンドウ]メニュー ...

ピボットテーブルの作成

一つのデータをいろいろな視点から統計をとったり、分析したりする場合に使います。 元になる表は、領収書の項目をただ横並びに入力したようなものが ...

シングルクリックで開く

Windowsの初期設定では、シングルクリックで選択、ダブルクリックで開くように設定されています。 シングルクリックで開くように設定してみま ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.