Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

【列の幅を固定する】の解除

投稿日:2017年1月7日 更新日:

写真の幅を揃えて挿入するにはで解説していますが、表内にカーソルを置いて、[レイアウト]タブの[列の幅を固定する]をクリックして操作することがあります。

[レイアウト]タブの[列の幅を固定する]

でも、このコマンドをクリックしても、表にこの設定が有効になっているかは見ただけではわかりません。

有効の場合は、ボタンに色が付いて見分けられるようになればいいのですが・・・ また、[列の幅を固定する]の設定をオフにするには、再度、このコマンドをクリックしてもオフにはなりません。

[レイアウト]タブの[自動調整]

[列の幅を固定する]が有効かどうかを確認する

この設定が有効になっているか確認する、もしくは解除する方法です。

[プロパティ]の表示

表内でクリックして、[レイアウト]タブにある[プロパティ]をクリックします。

プロパティ

[表のプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。

[表]タブにある[オプション]ボタンをクリックします。

表のプロパティ

[表のオプション]ダイアログボックスで確認

[表のオプション]ダイアログボックスが表示されます。

[自動的にセルのサイズを変更する]のチェックボックスがオフの場合は、[列の幅を固定する]の設定がオンということです。

もし、解除したければ、ここのチェックボックスをオンにします。

表のオプション

参考レイアウトタブの[自動調整]にある[文字列の幅に合わせる]、もしくは[ウィンドウサイズに合わせる]をクリックすると、[表のオプション]の[自動的にセルのサイズを変更する]のチェックボックスはオンになります。

自動調整

写真の幅を揃えて挿入するには

自分で撮った写真をWordの文書に貼り付けて、メールの添付で送りたいという方は多いですね。 大きなサイズの写真を数多く送るより、Wordに貼 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.