リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

Print Friendly, PDF & Email

[列の幅を固定する]の解除

投稿日:2017年1月7日 更新日:

写真の幅を揃えて挿入するにはで解説していますが、表内にカーソルを置いて、[レイアウト]タブの[列の幅を固定する]をクリックして操作することがあります。
[レイアウト]タブの[列の幅を固定する]
でも、このコマンドをクリックしても、表にこの設定が有効になっているかは見ただけではわかりません。
有効の場合は、ボタンに色が付いて見分けられるようになればいいのですが・・・

[列の幅を固定する]の設定をオフにするには、再度 このコマンドをクリックしてもオフにはなりません。
[レイアウト]タブの[自動調整]
この設定が有効になっているか確認する、もしくは解除する方法です。
表内でクリックして、[レイアウト]タブにある[プロパティ]をクリックします。
プロパティ

[表のプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。
[表]タブにある[オプション]ボタンをクリックします。
表のプロパティ
[表のオプション]ダイアログボックスが表示されます。
[自動的にセルのサイズを変更する]のチェックボックスがオフの場合は、[列の幅を固定する]の設定がオンということです。もし、解除したければ、ここのチェックボックスをオンにします。
表のオプション
レイアウトタブの[自動調整]にある[文字列の幅に合わせる]、もしくは[ウィンドウサイズに合わせる]をクリックすると、[表のオプション]の[自動的にセルのサイズを変更する]のチェックボックスはオンになります。
自動調整

写真の幅を揃えて挿入するには

自分で撮った写真をWordの文書に貼り付けて、メールの添付で送りたいという方は多いですね。 大きなサイズの写真を数多く送るより、Wordに貼 ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

ワードを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せる

縦棒を繰り返して棒グラフのように見せることができます。 文字列を指定した回数繰り返す関数と同じ方法で、REPT関数を使用します。 上記Web ...

アクティブセルの行に色を付ける

Excelで横に長い表を操作する場合、[ウィンドウ枠の固定]を使って列を固定して見やすくすることもできますが、それでも似たような数字が並んで ...

コンテンツコントロールとフォームコントロール

Word2010で[開発]タブの[コントロール]グループにある[コンテンツコントロール]を使って、作成した文書を[Word97-2003]の ...

スキャンの方法

Windows Vistaまでは、コントロールパネルの中に[スキャンとカメラ]というのがあったのですが、 Windows7は、コントロールパ ...

SmartArtをOffice2003で編集するには

Office2007から登場したSmartArtですが、ファイル形式を2003の形式で保存すると、Office2003でファイルを開くことは ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.