Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Word2016

二重四角を作成して行頭文字にするには

投稿日:2017年4月7日 更新日:

Wordで二重四角を作成して、それを行頭文字にする方法を紹介します。

二重四角の行頭文字

二重四角の作成

まず、二重四角を作成します。

[挿入]タブから[図形]をクリックして、[正方形/長方形]をクリックします。

正方形を選択

任意の場所でクリックします。

ドラッグではなく、クリックします。

そうすると、正方形が作成されます。

または、Shiftキーを押したまま、ドラッグします。

正方形の作成

そして、正方形を選択したまま、[書式]タブの[図形の塗りつぶし]から[塗りつぶしなし]をクリックします。

塗りつぶしなしの設定

枠線を二重線にします。

図形を選択したまま、[図形の枠線]をクリックします。

[実線/点線]をポイントして、[その他の線]をクリックします。

 図形の枠線

右側に[図形の書式設定]が表示されます。

二重線に設定

[一重線/多重線]をクリックして、[二重線]をクリックします。

このままでは、二重線になったようにはみえません。

次の操作で二重四角に見えるようになります。

二重線の選択

今度は、[幅]を[27pt]ぐらいにします。

ここは、任意の数字で構いません。

調整してください。

下のような二重四角ができると思います。

幅の調整

二重四角の線の色を変更します。

[色]をクリックして、任意の色を選択してください。

ここでは、[黒]を選択します。

色の変更

二重四角の大きさは気にする必要はありません。

図として貼り付け

この作成した二重四角を図として保存したいのですが、図形のままでは保存できませんので、一度 図として貼り付けた後に保存します。

出来上がった二重四角をコピーします。

右クリックのショートカットメニューから、[コピー]をクリックします。

もちろん、ショートカットキー[Ctrl]+[C]でも構いません。

図形のコピー

そして、カーソルの位置に図として貼り付けます。

[貼り付けのオプション]から[図]を選択します。

図として貼り付け

貼り付けのショートカットキー[Ctrl]+[V]で貼り付けた場合は、右下に[貼り付けのオプション]が表示されますので、[図]をクリックします。

貼り付けのオプション

図として保存

図として貼り付けた二重四角で右クリックします。

ショートカットメニューの中にある[図として保存]をクリックします。

図として保存

任意の名前を付けて、保存します。

保存先は覚えておいてくださいね。

名前を付けて保存

行頭文字として登録

保存した二重四角の図を行頭文字にします。

[ホーム]タブにある[箇条書き]の▼をクリックして、[新しい行頭文字の定義]をクリックします。

新しい行頭文字の定義

[新しい行頭文字の定義]ダイアログボックスが表示されます。

[図]をクリックします。

[新しい行頭文字の定義]ダイアログボックス

[画像の挿入]の[ファイルから]にある[参照]ボタンをクリックします。

画像の挿入

先ほど保存した二重四角を選択して、[挿入]をクリックします。

図の挿入

[OK]ボタンをクリックして閉じます。

カーソルの位置に二重四角が入力されていると思います。

新しい行頭文字の定義を閉じる

行頭文字、箇条書きの使い方

文字を入力した後、箇条書きを設定したい段落を選択します。

段落の選択

そして、段落記号の▼ボタンをクリックして、[行頭文字ライブラリ]に登録された二重四角をクリックします。

選択した段落の先頭に二重四角が表示されます。

二重四角の選択

行頭文字の削除

登録設定した二重四角が不要になって削除したい場合は、[行頭文字ライブラリ]の中の[二重四角]で右クリックして、[削除]をクリックします。

右クリックのショートカットメニューから削除

削除後は、下のようになっていますが、Wordを再起動すると、二重四角は表示されません。

行頭文字ライブラリから削除

行頭文字と文字列の間の調整については、以下のページをご参照ください。

箇条書きの行頭文字や番号と本文の間隔を調整したい

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。知って得する機能が満載です。

記事を更新しました

ピボットグラフに展開/折りたたみボタン

Excel2016では、ピボットグラフに[フィールド全体の展開ボタン]と[フィールド全体の折りたたみボタン]が追加されました。 フィールド全 ...

スライドに最終更新日時を挿入するには

PowerPointには、ヘッダーとフッターに自動更新日を表示することができますが、更新していなくてもファイルを開くたびに更新されてしまいま ...

参照範囲から検索値以下の一番近い値を求める方法(VLOOKUP関数)

通し番号を印刷した展示会の案内状があります。 その案内状をどの企業へ配布したか、また誰が招待したかが分かるように作成した管理表があります。 ...

表を使った名簿の作成は差し込み印刷の【名簿】で

Wordの差し込み印刷の中に[名簿]という機能があります。 レイアウトした表の中にフィールドを差し込むと名簿を一気に作成することができます。 ...

小数点の位置を揃えるには(小数点以下の異なる桁数が混在する場合)

一列の複数セルに小数点以下の桁数の異なる数値が並んでいる場合、小数点の位置は揃いません。 小数点以下の異なる桁数の数値が混在していても、小数 ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.