Windows8 & Office2013 Word2013

Print Friendly

均等割り付けをF4キーで繰り返すには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013も前のバージョンと同じでした。
以前から、[文字の均等割り付け]はボタンの選択によって、直前の操作の繰り返し[F4]キーで操作できたり、できなかったりします。

文字列]を選択して、[ホーム]タブの[段落]グループにある[均等割り付け]をクリックします。
[文字列の均等割り付け]ダイアログボックスが表示されます。
[新しい文字列の幅]で設定して、[OK]ボタンをクリックします。
文字の均等割り付け
同じ操作を繰り返すため、文字列の選択をして、[F4]キーを押しても均等割り付けはできません。
本文
[ホーム]タブの[段落]グループにある[拡張書式]から[文字の均等割り付け]をクリックします。
拡張書式の[文字の均等割り付け]

スポンサーリンク

このメニューから操作すると、[F4]キーで直前の操作である[均等割り付け]を繰り返すことができます。
F4キーで繰り返し

お勧め記事と広告

関連記事

A4用紙に大きな2文字を印刷

WordでA4用に大きな縦書き2文字を印刷して、貼り紙を作成したい時に役立つ方法です。 ページ設定 まず、ページ設定ををするため、「ページレ ...

データラベル図形の変更

Excel2013の新機能です。 Excel2013では、グラフのデータラベルの形を変更することができます。 下の表を元にグラフを作成します ...

ワンクリックで行や列の挿入

Word2013では、ワンクリックで表の行や列の挿入ができるようになっています。 列を挿入したい位置の列の罫線にマウス合わせると[挿入]マー ...

IMAPのデータ保存先変更

Outlook2013のIMAPデータ保存先を変更する方法です。(私が行った環境は、Windows7 32bit、Outlook2013です ...

プレゼンテーションをWordへ送信

PowerPoint2013で作成したプレゼンテーションをWordへ送信して、簡単に配布資料などを作成することができます。 [ファイル]タブ ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.