リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

閲覧モードで開かないようにする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2013の新機能です。
旧バージョンで作成済みのファイルなどををWord2013で開くと、[閲覧モード]で表示されることがあります。
閲覧モードでは編集することはできません。

文書の編集

文書の編集をするためにには、左上にある[表示]をクリックして、[文書の編集]をクリックします。
表示メニュー

そうすると、[印刷レイアウト]表示になり編集できるようになります。
参考閉じるときに[印刷レイアウト]表示のまま閉じると、次回開くときは[印刷レイアウト]表示で開きます。
その文書だけでなく、他の文書も編集モードで開くようになります。

編集モード

閲覧モードの表示

[閲覧モード]にするには、[表示]タブの[文書の表示]グループにある[閲覧モード]をクリックします。
閉じる時、[閲覧モード]で閉じると、次回開くときは[閲覧モード]で開きます。ほかの文書もすべて[閲覧モード]で開くようになります。
閲覧モード

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

クイックアクセスツールバーにプロパティを追加

Accessでデータベースを作りこんでいくうちにバックアップを取ったり、保存先を変更したりしていると、今、どのデータベースを開いているのかし ...

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、[Enter]キーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行 ...

マイナス値まであるグラフで横軸を下へ移動する

Excelで、値がマイナスまであるデータを元にグラフを作成すると、下のグラフのように横軸が縦軸の0の位置に表示されて、見づらいですね。 これ ...

スライドの印刷時の設定

PowerPointで2013で印刷時の設定は、Backstageビューの[印刷]カテゴリーの[設定]にあります。 [印刷]カテゴリーを表示 ...

個人情報のチェックはドキュメント検査で

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。 ドキュメント検査 [ファイル]タ ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.