リンクユニット

Windows8 & Office2013 Word2013

右端と左端に文字を配置するには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordの文書を開くと、一行目にたくさんの空白スペースを見ることがあります。
もちろん[ホーム]タブの[編集記号の表示/非表示]ボタンをオンにしていなければ気がつきませんが・・・
編集記号の表示/非表示

もし、これが2行であれば、日付は[右揃え]ボタンを使って、右端に揃えてある文書もありますが、1行で右端と左端に文字を配置するとなると、多くの方は空白スペースを使用されるようです。
右揃え

右揃えタブの使用

スマートに行うには、[右揃えタブ]を使用します。[表示]タブの[ルーラー]がオンになっていることを確認して、左端に注目してください。
ルーラー

括弧のようなマークがあると思います。ポイントすると、ポップヒントには[左揃えタブ]と表示されると思います。
左揃えタブ

タブセクタで右揃えタブの表示

そのマーク(タブセレクタ)を2回クリックします。ポップヒントには、[右揃えタブ]と表示されます。
右揃えタブ

水平ルーラーの右端でクリックして、カーソルの移動

そのまま、ルーラーの右端でクリックします。そして、タイトルと日付の間にカーソルを置きます。
カーソルの位置

キーボードから[Tab]キーを押す

[Tab]キーを押します。
Tabキー

タイトルと日付の間が空いて、日付は右端へ移動します。
右揃え

参考なぜ、空白スペースでレイアウトするより、右揃えタブでレイアウトしたほうがいいのか?
もし、文字列が増えた場合、または少なくなった場合でも、右揃えタブでレイアウトした場合は何もする必要がありません。空白スペースの場合は、また空白スペースを調整しなければなりませんね。
良い文書というのは、後々の編集が楽であることだと思います。
2つのレイアウト

関連小数点揃えタブの使い方については、以下の記事で解説しています。

小数点の位置を揃えて表示するには(小数点揃えタブの使用)

Wordで小数点を含む数値を数行に渡って並べた時に、小数点の位置を綺麗に揃えて表示する方法です。小数点がない数値、整数が混在していても揃える ...

続きを見る

左揃えタブ右揃えタブリーダーの設定については、以下の記事で解説しています。

文字の位置を揃えるには左揃えタブと右揃えタブを設定(リーダーも表示)

タブを設定すると、文字列の開始位置を変更して間隔を空けることができます。また、複数段落の文字の先頭位置や後ろを綺麗に揃えることができます。 ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ぬるっとした動きをオフにする

Excel2013を使ったことがある人は、わかると思うのですが、Excelでアクティブセルが移動するたびに後を追ってくるようなぬるっとした動 ...

差分を追加

Accessで2つのテーブルの不一致レコードを抽出した後、その差分レコードをテーブルへ追加する方法です。 下のような[テーブルA]と[テーブ ...

分類項目の設定

Office2013でメッセージの分類項目に色をつけて割り当てる方法です。 分類項目で色分けをしておくと、目的のメールを探しやすくなりますし ...

折れ線はフリーフォームで

Excelでフリーフォームを使って、ギザギザの直線(折れ線・曲がった直線)を描く方法です。 図形からフリーフォームをクリック [挿入]タブの ...

クイックアクセスツールバーにプロパティを追加

Accessでデータベースを作りこんでいくうちにバックアップを取ったり、保存先を変更したりしていると、今、どのデータベースを開いているのかし ...

-Windows8 & Office2013 Word2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.