リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

表のタイトル行を複数ページに表示

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで表を挿入した後、一行目を項目行として設定することは多いと思います。
表

1ページだけであれば問題ないのですが、複数ページになるとページごとにタイトルを作成していくのは面倒です。
複数ページ

こういう時、便利なコマンドがあります。

タイトル行の繰り返し

表のタイトルとしたい行のセル内にカーソルを移動します。
[レイアウト]タブの[データ]グループにある[タイトル行の繰り返し]をクリックします。
ポップヒントには、以下のように記されています。

タイトル行の繰り返し
タイトル行を各ページに表示します。
この設定は、表が複数ページにわたる場合のみ有効です。

タイトル行の繰り返し

下のように複数ページにタイトル行が設定されます。
複数ページのタイトル行

Word2013のポップヒント

ちなみにWord2013の[タイトル行の繰り返し]のポップヒントは、以下のように記されています。

タイトル行の繰り返し
表の複数の行をヘッダーとして指定することができます。
表が複数ページにわたっている場合に、指定した行がヘッダーとして各ページに表示されるため、表が見やすくなります。

ポップヒントがより詳しくなっていて、嬉しいです。
word2013

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

Internet Explorer9 RC版のアンインストール

Internet Explorer9 RC版は、アンインストールすることができます。 バージョンの確認 まず、Internet Explor ...

スライドマスターのレイアウトを変更するには

PowerPointですべてのスライドに同じ書式を設定、または変更したい場合は、スライドマスターで変更すれば、すべてのスライドに変更が適用さ ...

XPモード

遅ればせながら、Windows7のXPモードを体験したくなり 今日 やってみたのですが・・・ Windows7、3台のうち インストールでき ...

循環参照

関数を設定したけど、正しい値が表示されず[0]と表示されるとの質問を受けました。 見ると下のように、SUM関数が挿入されたセルの値は、[0] ...

Wordに埋め込んだExcelの編集ができない

Excel2010でPowerPivotアドインを追加した場合、Word文書に埋め込んだExcelは起動することができません。[PowerP ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.