リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

カレンダーウィザード

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2003のときには、[標準のテンプレート]の中にあってインターネットに接続しなくても、いつでもカレンダーウィザードを起動してカレンダーを作成できていました。

カレンダーの作り方(カレンダーウィザード)

Wordのテンプレートの中にある[カレンダーウィザード]を使うと、簡単に独自のカレンダーを作成することができます。ウィザードなので、各質問に ...

続きを見る

Word2007からはダウンロードして使うようになっています。でも、一度ダウンロードしておけば次回からは、[マイテンプレート]から直接起動できます。その方法を解説します。

カレンダーウィザードのダウンロード

[ファイル]タブの[新規作成]をクリックします。[Office.comテンプレート]の中にある[カレンダー]をクリックします。
ファイルタブ

次は、[その他のカレンダー]をクリックします。
新規作成

[カレンダーウィザード]を選択して、[ダウンロード]ボタンをクリックします。
その他のカレンダー

すぐにダウンロードが開始されます。
ダウンロード

終わると、[カレンダーウィザード]が起動します。このウィザードの使い方についてはカレンダーの作り方を参照してください。
カレンダーウィザード

マイテンプレートから起動

一度、ダウンロードしておくと次回からは、マイテンプレートから起動することができます。[ファイル]タブの[新規作成]から[マイテンプレート]をクリックします。
新規作成

[カレンダーウィザード]を選択して[OK]ボタンをクリックしてください。
マイテンプレート

Word2007も同じようにダウンロードして使用できます。
テンプレート(Word2007)

注意Word2013以降、カレンダーウィザードの提供はなくなったようです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

グラフテンプレート

Excel2010でのグラフテンプレートの保存と使い方です。 下のデータを元にグラフを作成します。このグラフの書式をそのまま、ほかのグラフに ...

ビデオのトリミング

PowerPoint2010では、ビデオのトリミングができるようになりました。PowerPoint2010以降は、動画の編集が非常に充実して ...

Insertキー(上書きモード)を無効にする

せっかく入力したのに、入力した文字が消えて 新しく入力した文字に置き換えられた。そんな経験はありませんか? これは、[挿入モード]から[上書 ...

条件付き書式のデータバーにマイナスの値も表示可能

Excel2010の条件付書式のデータバーでは、マイナスの値も表示可能になりました。 条件付き書式のデータバー まず[条件付き書式]のデータ ...

no image
Windows7のエディション

Windows7にも種類があります。 Windows7 Starter(スターター) Windows7 Home Premium(ホームプレ ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.