リンクユニット

Windows7 & Office2010 Word2010

カレンダーウィザード

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Word2003のときには、[標準のテンプレート]の中にあってインターネットに接続しなくても、いつでもカレンダーウィザードを起動してカレンダーを作成できていました。

カレンダーの作り方(カレンダーウィザード)

Wordのテンプレートの中にある[カレンダーウィザード]を使うと、簡単に独自のカレンダーを作成することができます。ウィザードなので、各質問に ...

続きを見る

Word2007からはダウンロードして使うようになっています。でも、一度ダウンロードしておけば次回からは、[マイテンプレート]から直接起動できます。その方法を解説します。

カレンダーウィザードのダウンロード

[ファイル]タブの[新規作成]をクリックします。[Office.comテンプレート]の中にある[カレンダー]をクリックします。
ファイルタブ

次は、[その他のカレンダー]をクリックします。
新規作成

[カレンダーウィザード]を選択して、[ダウンロード]ボタンをクリックします。
その他のカレンダー

すぐにダウンロードが開始されます。
ダウンロード

終わると、[カレンダーウィザード]が起動します。このウィザードの使い方についてはカレンダーの作り方を参照してください。
カレンダーウィザード

マイテンプレートから起動

一度、ダウンロードしておくと次回からは、マイテンプレートから起動することができます。[ファイル]タブの[新規作成]から[マイテンプレート]をクリックします。
新規作成

[カレンダーウィザード]を選択して[OK]ボタンをクリックしてください。
マイテンプレート

Word2007も同じようにダウンロードして使用できます。
テンプレート(Word2007)

注意Word2013以降、カレンダーウィザードの提供はなくなったようです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

【無効データのマーク】でエラーメッセージでも防げない規則以外のセルをチェック

Excelの[データ]タブの[データの入力規則]のメニューの中に[無効データのマーク]というのがあります。 これは入力規則に設定した以外の値 ...

ピボットテーブルのフィルター項目を各シートに分割(レポートフィルター ページの表示)

Excel2010のピボットテーブルで、Excel2003のときに使用していた[ページの表示]はどこだろうと探してしまいました。 [ページの ...

スライドの余白を調整

PowerPoint2010でスライドの余白を調整する方法です。 PowerPointでは、従来から余白の設定はできません。WordやExc ...

削除する(復元できません)のルールが有効にならない

頻繁に受信する迷惑メールがあって、そのメールを仕分けルールを使って、[削除する(復元できません)]の設定にしているのに、どうしても[迷惑メー ...

Office2003の色と同じ色にするには

職場では、Office2003とOffice2010のバージョンが混在しているので、旧バージョンに合わせなければならないということが頻繁にあ ...

-Windows7 & Office2010 Word2010

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.