Windows Xp & Office2003 Word2003

Print Friendly

日付の自動更新

投稿日:

文書を開いたときに、日付を自動的に更新させることができます。
まず、日付を入力したい位置にカーソルを移動します。

メニューバーの[挿入]から、[日付と時刻]をクリックします。
挿入メニュー

スポンサーリンク

日付と時刻のダイアログボックスが表示されます。
[言語の選択]と[カレンダーの種類]から選択して、 日付の表示形式を選択します。
[自動的に更新する]にチェックを入れて[OK]ボタンをクリックします。
日付と時刻

これで 文書を開いたときに本日の日付に自動的に更新されます。
日付の自動更新

お勧め記事と広告

関連記事

表の背景に画像を入れたい

Excelで表を作成して、その表に背景画像を挿入したいがうまくいかない。Wordと同じようにできればいいのに・・と、 悩んだ方はいらっしゃら ...

まとめて開く

いくつかのブック(ファイル)を開きたいときは、まとめて開いたほうが効率的です。 [Ctrl]ボタンや[Shift]ボタンをつかって、まとめて ...

デスクトップのカスタマイズ

デスクトップにインターネットエクスプローラーのアイコンやマイドキュメントなどを表示させることができます。 デスクトップにアイコンがあれば [ ...

FDに保存する

ファイルやフォルダなどをフロッピーディスクに保存してみましょう。 右クリックのショートカットメニューで保存する方法です。 FDドライブにフロ ...

本日の日付を簡単に

Wordでは 本日の日付を簡単に入力することができます。 ●[へいせい]と入力してスペースキーを押して[平成]に変換します。 → そして、[ ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.