リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Word2003

日付の自動更新

投稿日:2017年1月7日 更新日:

文書を開いたときに、日付を自動的に更新させることができます。 まず、日付を入力したい位置にカーソルを移動します。

日付と時刻ダイアログボックスの表示

メニューバーの[挿入]から、[日付と時刻]をクリックします。
挿入メニュー

[自動的に更新する]のチェックをオン

日付と時刻のダイアログボックスが表示されます。
[言語の選択]と[カレンダーの種類]から選択して、[日付の表示形式]を選択します。
[自動的に更新する]にチェックを入れて[OK]ボタンをクリックします。
日付と時刻

これで 文書を開いたときに本日の日付に自動的に更新されます。
日付の自動更新

関連Word2016でも解説しています。

自動的に更新される日付や時刻を挿入

Wordでは、入力した日付と時刻を自動的に更新してくれる機能があります。 [挿入]タブの[日付と時刻]から挿入 日付を入力したい箇所にカーソ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

フォームから入力

Accessのフォームのような形式でデータを入力する方法があります。 フォームの表示 リスト内であればどこでもいいですからクリックして、メニ ...

50音配列のキーボード

キーボードが五十音配列に並んでいたらいいのになぁ~と、思ったことはないですか? 便利なものがあるんですよ♪ ソフトキーボードの起動 IMEツ ...

お気に入りをスタートメニューに

IE(インターネットエクスプローラー)のお気に入りをスタートメニューに表示させると便利です。 タスクバーと[スタート]メニューのプロパティ ...

変換候補の並べ替え

[和雄]さんという名前を入力したいとします。 まず、読みを入力しますね。 [スペース]キーを押します。変換された漢字が違うので、再度[スペー ...

背景の印刷

Word2002の[はがき文面印刷ウィザード]で下のような葉書を作成しました。 作り方は、葉書の印刷(文面)を参照してください。 この葉書に ...

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.