リンクユニット

Windows10 & Office2016 Word2016

本文の周りを線で囲むには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Wordで本文の周りを線で囲む方法です。ページ罫線を設定するときに[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスを表示しますが、このダイアログボックスの[オプション]ボタンをクリックして表示される[罫線とページ罫線のオプション]ダイアログボックスで設定することができます。
本文周りを囲む

参考ページ罫線については、以下の記事で解説しています。

ページ罫線の設定

Wordでは、ページの周囲に罫線を引いてページを飾ることができます。[ページ罫線]という機能を使います。ページ罫線には、下のように線の種類や ...

続きを見る

線種とページ罫線と網かけの設定ダイアログボックスの表示

文書を開いて、[デザイン]タブの[ページの背景]グループにある[ページ罫線]をクリックします。
デザインタブ

または、[ホーム]タブの[段落]グループにある[罫線]の▼ボタンをクリックして[線種とページ罫線と網かけの設定]をクリックします。ただし、ここから表示したダイアログボックスは、[罫線]タブがアクティブになっていますので、[ページ罫線]タブをクリックして表示してください。
ホームタブの罫線ボタン

[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスが表示されます。[ページ罫線]タブが選択されているかを確認します。[種類]から[囲む]をクリックします。その後、[色]と[線の太さ]を選択します。そして、[オプション]ボタンをクリックします。ここでは、0.5ptの青い線にしたいと思います。
線種とページ罫線と網掛けの設定

オプションの設定

[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスの右下にある[オプション]ボタンをクリックすると、[罫線とページ罫線のオプション]ダイアログボックスが表示されます。この時、既定では、[基準]が[ページの端]になっていると思います。このプルダウンボタンをクリックして、[本文]を選択します。
罫線とページ罫線のオプション

この[基準]を[本文]に変更します。余白以外にも[オプション]の[ヘッダーを囲む]や[フッターを囲む]なども有効になって設定することができます。
[罫線とページ罫線のオプション]ダイアログボックスのオプション

[OK]ボタンをクリックして、[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスに戻り、ここも[OK]ボタンをクリックします。文書は、下のようになります。
本文周りを囲んだ文書

余白の調整

もし、本文にピッタリ過ぎるという場合は、再度 [罫線とページ罫線のオプション]ダイアログボックスを表示して、上下、左右の余白を大きくします。下のように上下2pt、左右8ptの設定にすると、
余白の調整

文書は、下のようになります。
余白調整後

ページ罫線の削除

ページ罫線を削除するには、[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスを開いて、[ページ罫線]タブにある[設定対象]が[文書全体]になっていることを確認します。そして[罫線なし]をクリックします。
ページ罫線の削除

参考

このページ罫線が設定された文書をPDFとして保存した後、WordでPDFを開いて編集しようとすると、図形として認識されてしまいます。参考Word2013からPDFファイルを開いて編集できるようになっています。

Word2013のPDF編集

PDFの編集はWordで(Word2016)

[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスでは、この他にも段落や文字を囲んだりすることもできます。使いこなすと表現力豊かな文書が簡単に作成できるようになります。以下のページはWord2013での解説ですが、操作は同じですのでご参照ください。
段落罫線に色をつける

段落罫線に色をつける

Word2013で段落罫線に色を付ける方法です。 段落罫線は、段落に対して罫線を引くので、本文幅に罫線をひくことができます。 段落記号まで選 ...

続きを見る

段落罫線に色をつける

段落の背景に色をつける

段落の背景に色をつける

Wordで 段落の背景に塗りつぶしの色を設定する方法です。段落というと大きな文字列の固まりを想像される方が多いですが、Wordでは、段落記号 ...

続きを見る

段落の背景に色をつける

段落を罫線で囲む

段落を罫線で囲む

段落を罫線を囲む方法です。 段落の選択 罫線で囲みたい段落を範囲選択します。 線種とページ罫線と網かけの設定 [デザイン]タブの右端にある[ ...

続きを見る

便箋のような罫線を引いた用紙を簡単作成

便箋のような罫線を引いた用紙を簡単作成

Wordで便箋のような罫線を引いた用紙を簡単に作成する方法です。 Enterキーで段落記号を表示 新規文書で[Enter]キーを連打して、段 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

コマンドの実行

Microsoft Office(WordやExcelなど)で作業を進めるにはコマンドを実行しなければなりません。そのコマンドを実行する方法 ...

データモデルのデータを使ってピボットテーブルを作成する方法

Excel2013以降にはPowerPivotというビッグデータを分析できるアドイン機能が標準で搭載されています。ただし、既定では有効になっ ...

Word文書やテキストファイルのインポート

Wordの文書に既存のテキストファイルや、Wordの文書を取り込む方法です。文書内の指定した位置に取り込む(インポート)することができます。 ...

複数フィールドの並べ替えの設定

Accessでは、クエリを利用して指定したフィールドでレコードを昇順や降順に並べ替えることができます。1つのフィールドの並べ替えであれば、デ ...

フォームに表示されている関連付けられたフィールドを別フォームで開く

単票フォームを開いているときに、その中のフィールドについて詳細を知りたいということがあります。例えば、売上の単票フォームがあって、その売上単 ...

-Windows10 & Office2016 Word2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.