Google検索

Windows Xp & Office2003 Word2003

文字列をテキストボックスに変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

すでに入力した文章でもテキストボックスに変更することができます。

範囲選択


テキストボックスにしたい箇所をドラッグして範囲選択します。

文字列の選択

横書きテキストボックスに変更

メニューバーの[挿入]をクリックして[テキストボックス]→[横書き]をクリックします。

挿入メニュー

テキストボックスに変更できます。

テキストボックスに変更

テキストボックスなので、レイアウトも自由にできますね。

テキストボックスの移動

縦書きテキストボックスに変更

また、縦書きのテキストボックスにも変更できます。

縦書きにしたい範囲を選択して、[挿入]メニューから[テキストボックス]→[縦書き]を選択します。

挿入メニュー テキストボックス 縦書き

簡単ですね。

縦書きのテキストボックスに変更

関連テキストボックスについては、以下の記事も参考にしてくださいね。

テキストボックス

Wordでのレイアウトは意外に面倒と感じる方も多いですね。 テキストボックスを使うと楽にできます。 テキストボックスの挿入 図形描画ツールバ ...

続きを見る

文字列をワードアートに変換することもできます。

文字列をワードアートに変換

Word2007以降のテキストボックス

Word2007以降は、文字列に変換するには[挿入]タブの[テキスト]グループにある[テキストボックス]の[横書きテキストボックスの描画]、[縦書きテキストボックスの描画]を使用してください。以下の画像は、Word2013です。

[挿入]タブの[テキスト]グループにある[テキストボックス]

[挿入]タブの[図形]にも[テキストボックス」がありますが、こちらでは文字列をテキストボックスに変換はできません。

[挿入]タブの[図形]の[テキストボックス」

参考テキストボックスは、テキストボックス同士でリンクすることができます。試してみてください。面白いですよ。

複数のテキストボックスをリンクして文章の流し込み

Wordでは、テキストボックス内の文字列を別のテキストボックスへ流し込んでリンクさせることができます。画像と合わせて複数のテキストボックスを ...

続きを見る

テキストボックスのリンク

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Word2003

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.