Windows10 & Office2016 Windows10

Print Friendly

マウスポインターのカスタマイズ

投稿日:

Windows10でマウスポインターをカスタマイズする方法です。
既定のマウスポインターでは、私は既定のマウスポインターでは見辛く、下のような赤い大きなマウスポインターを使っています。

Windows10の画面左下の検索ボックス内をクリックします。
※検索ボックスが非表示になっている、またはアイコンのみが表示されている方もいると思います。
検索ボックスを非表示にするにはを参照してください。
[Cortana](音声アシスタント)が表示されているパソコンもあるかもしれませんが、メッセージが出たらキャンセルして閉じると、下のような検索ボックスが表示されると思います。Cortanaを使用されているなら、「マウス」と声をかけてみてください。

検索ボックス内に[マウス]と入力します。上部に[マウス設定を変更する]が現れたらクリックします。再度するには、

スポンサーリンク
[マウスとタッチパッド]の設定ダイアログボックスが表示されます。[その他のマウスオプション]をクリックします。

[マウスのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。[ポインター]タブにある[デザイン]の▼ボタンをクリックしてプルダウンメニューを表示させます。

例として、[Windows標準(特大のフォント)(システム設定)]をクリックすると、
下のようなマウスポンターに切り替えることができます。

このマニュー以外のマウスポインターを選択することもできます。[参照]ボタンをクリックします。

あらかじめ保存しておいたマウスポインターを選択すると、下のようにカスタマイズすることができます。

マウスポインターの画像は、[C:\Windows\Cursors]に保存されています。
画像は、以下のサイトからいただいています。
a mouse pointer for presentation
他にも「無料マウスポインタ素材」などのキーワードで検索するとたくさんヒットすると思います。

お勧め記事と広告

関連記事

行番号の表示

Wordで行番号を表示する方法です。セクション区切りを挿入してセクションごとに振り直すこともできます。下のようなサンプル文書があります。この ...

複数の条件に合うものを抽出する方法

Excelのデータ抽出の方法はいろいろありますが、ここでは[データ]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[詳細設定]を使って、複数な ...

Windows10 Creators Update後のコントロールパネルはWindowsシステムツールの中に

Windows10 Creators Updateを実行すると、コントロールパネルのメニューの位置がわかりにくいのではないかと思います。 W ...

画像を重ねて加工

Windowsには、標準でペイントという画像編集ソフトが搭載されています。[Windowsアクセサリー]をクリックして展開すると[ペイント] ...

ウィザードによるボタン作成後の埋め込みマクロ

Accessでは、ウィザードを使用して簡単にボタンを作成することができます。これについては、ウィザードを使ったコマンドボタンの作成で解説して ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.