リンクユニット

Windows10 & Office2016 Windows10

タイルのサイズ変更とスタート画面にピン留め

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10のスタート画面のタイルのサイズは、右クリックのショートカットメニューから変更することができます。

タイルのサイズ変更

タイルで右クリックして、ショートカットメニューの[サイズ変更]から選択することができます。
[小]、[中]、[横長]、[大]の中から選択することができます。
スタート画面

スタート画面にピン留め

アプリもスタート画面にピン留めすることができます。
下の画像は、[Windowsアクセサリー]の中の[ペイント]で右クリックしたところです。
ここで、[スタート画面にピン留めする]をクリックすると、
スタート画面にピン留めする

スタート画面にタイルとして表示されます。
参考タイルは、ドラッグで移動させることができます。
タイルとして表示

いくつかアプリを設定したのですが、サイズの変更は[小]と[中]のみです。
よくわかりませんが、サイズの変更の種類は2択、3択([小]、[中]、[横長])、4択とあるようです。
サイズ変更

スタート画面からピン留めを外す

スタート画面からピン留めを外す場合は、アイコンで右クリックして、ショートカットメニューから[スタート画面からピン留めを外す]をクリックします。

参考いつの頃からか、[スタート画面からピン留めを外す]は、[スタートからピン留めを外す]に変わっています。
スタートからピン留めを外す

私にとっては、[Windowsシステムツール]の中にスタート画面にピン留めしたいものが数々ありました。
デスクトップにショートカットをたくさん置くより、スタート画面にピン留めするほうがスマートな気がします。

タスクバーにピン留めするのも便利ですね。
システムツール

参考デスクトップにショートカットアイコンを作成する方法は、以下の記事で解説しています。

スタート画面にピン留めした後でも、デスクトップにショートカットアイコンを作成することができます。

デスクトップにショートカットアイコンを作成

Windows10では、スタート画面にピン留めしたり、タスクバーにピン留めする方法は簡単にできます。その方法については、以下の記事で解説して ...

続きを見る

無料写真素材なら【写真AC】

無料イラストなら【イラストAC】

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

パラメータークエリの作成

パラメータークエリは、クエリを実行すると[パラメーターの入力]ダイアログボックスが表示され、そのテキストボックスに条件を入力してレコードを抽 ...

データの入力規則を使ってIMEの入力モードを自動切り替え

Excelでは、[入力規則]を使って入力時の日本語入力をオンにしたり、オフにしたりすることができます。この設定を行っておくと、入力時にIME ...

Webノートの作成

Windows10に標準搭載のEdgeは、Internet Explorerに代わる新しいブラウザです。 Edgeには、[Webノートの作成 ...

Windows10の付箋(Sticky Notes)の起動方法

Windows10での付箋の起動方法を3つ紹介します。Windows10の[付箋]は、Anniversary Update以降[Sticky ...

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.