リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

Print Friendly, PDF & Email

起動時にアプリケーションも起動

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windowsを起動して、いつも起動するアプリケーションはありませんか?

スタートメニューの[スタートアップ]に登録しておくと、Windowsを起動したときに自動的にそのアプリケーションも起動することができるので便利です。

[スタートボタン]をクリックして、スタートメニューを開きます。
[すべてのプログラム]をクリックして[スタートアップ]を探してください。
見つけたら[スタートアップ]で右クリックします。
ショートカットメニューから[エクスプローラー]をクリックします。
スタートメニュー

[スタートアップ]フォルダが開きます。
登録したいショートカットアイコンをスタートアップフォルダの中へドラッグします。
これでOKです。スタートアップフォルダを閉じます。
これで、次回からWindowsを起動したときに、登録したアプリケーションも自動的に起動できます。

また、これ以外の方法もあります。
XPでの解説ですが、スタートアップに登録を参照してください。
スタートアップへ移動

また、Windowsを起動するたびにすぐにデスクトップに表示されるアプリケーションも、この[スタートアップ]フォルダの中にあります。
起動してほしくないアプリケーションは削除してください。
削除

Windows10の場合の方法は、スタートアップに登録してWindowsの起動時にアプリを自動起動で解説しています。

スタートアップに登録してWindowsの起動時にアプリを自動起動

Windows10でスタートアップフォルダーにショートカットアイコンを保存して、Windowsの起動時にアプリを自動起動する方法です。 アプ ...

続きを見る

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

最終版にしてファイルを編集できないようにする

Office2010で最終版として保存する方法です。 Word2010で解説しますが、ExcelやPowerPointも同じです。 Back ...

ブロックされているコンテンツを許可

ローカルに保存しているHTMLファイルを開くと、ウィンドウの下に [スクリプトやActiveXコントロールを実行しないよう、Internet ...

検索と置換ダイアログボックスを表示するには

Word2010で[Ctrl]+[F]を押すと、下のようなウィンドウが表示されます。 このナビゲーションウィンドウもとても便利な機能ですが、 ...

テキストボックスにセルをリンク

Excel2010に限ったことではありませんが、テキストボックスはセルの内容をリンクさせることができます。 セルA1に何か文字を入力します。 ...

no image
画面切り替え

PowerPoint2010の画面切り替え効果です。 クールなものがたくさんあります。お楽しみください。 YouTubeに音声はありません。 ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.