Windows 7 & Office 2010 Windows 7

スタートメニューの中へ戻すには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

スタートメニューの中のプログラムをデスクトップから起動できるように、ショートカットを作ろうと思って、スタートメニューからドラッグして作成することがあります。

ですが、この時そのまま左クリックでドラッグすると、[デスクトップへ移動]になってしまいます。

スタートメニューからアイコンが消えた時に、スタートメニューに戻す方法です。

ドラッグで移動する方法とフォルダーを表示して移動する方法があります。

スタートメニューからデスクトップへ移動

[すべてのプログラム]-[アクセサリ]の中からドラッグで移動してしまった、デスクトップのショートカットアイコンです。

デスクトップに作成されたショートカットアイコン

参考Windows 10ではドラッグすると、ショートカットアイコンの作成になります。アイコンが消えてしまうことはありません。

デスクトップにショートカットアイコンを作成

Windows10では、スタート画面にピン留めしたり、タスクバーにピン留めする方法は簡単にできます。 その方法については、以下の記事で解説し ...

続きを見る

Windows10 でスタートメニューのアイコンをデスクトップへドラッグ

ドラッグで戻す方法

Windows XPでの操作ですが、以下の記事で解説しているように、デスクトップのアイコンを[スタートボタン]→[すべてのプログラム]→[アクセサリ]の中へドラッグすると元のように戻すことができます。

ショートカットアイコンを[すべてのプログラム]のメニューの中へ

すべてのプログラムの中のアイコンをデスクトップへドラッグしてしまうと、すべてのプログラムのなかにアイコンは表示されなくなってしまいます。 デ ...

続きを見る

スタートメニューへドラッグで移動

フォルダーへ移動

また、フォルダへ移動して表示することもできます。

以下のフォルダを開いてアイコンを移動します。

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Accessories

フォルダーオプションの設定

[ProgramData]フォルダーは、既定では表示されていません。

フォルダーを開き、[整理]から[フォルダーと検索のオプション]をクリックします。

[整理]の[フォルダーと検索のオプション]

[フォルダーオプション]ダイアログボックスが表示されます。

[表示]タブの[ファイルとフォルダーの表示]から[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する]を選択して[OK]ボタンをクリックしてください。

[フォルダーオプション]ダイアログボックスの[表示]タブ

参考Windows 10の場合の設定方法については、以下の記事で解説しています。

拡張子の表示や隠しファイルの設定はエクスプローラーの[表示]タブから

Windows 10でファイル名拡張子の表示は、エクスプローラーの[表示]タブから設定することができます。 Windows8や8.1も同じで ...

続きを見る

Windows 7でスタートメニューのアイコンは、右クリックでドラッグして、ショートカットメニューから[コピー]を選択すればショートカットアイコンを作成できます。

右クリックのドラッグで作成

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Windows 7

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.