Windows7 & Office2010 Windows7

Print Friendly

削除したファイルの復元

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7で削除してしまったファイルを復元する方法です。
ファイルが保存されていたフォルダーを右クリックして[プロパティ]をクリックします。
右クリック
[以前のバージョン]タブをクリックして、復元したいバージョンを選択して[開く]ボタンをクリックします。
※ここで、[コピー]または[復元]をクリックすると、フォルダーごとの操作になります。
[復元]ボタンをクリックすると、現在のファイルを上書きしてしまいますので注意してください。
以前のバージョン
開かれたフォルダーの中から削除されたファイルを探し、右クリックして[コピー]をクリックします。
任意の場所に貼り付けます。
コピー

スポンサーリンク

上書きしたファイルも、同じ操作で復活させることができます。
どのフォルダーに保存していたか分からない場合は、[C]ドライブで操作して探してみてください。

また、Office2010以降は、名前を付けて保存しなかったファイルを回復することができます。
保存されていないブック(文書、プレゼンテーション)の回復

保存されていないブック(文書、プレゼンテーション)の回復

Office2010では、未保存のファイルを回復することができます。 [ファイル]タブの[情報]をクリックします。 [バージョンの管理]をク ...

続きを見る

既存のファイルを上書きせずに閉じてしまった場合も復元することができます。
上書きし忘れたファイルの復元

上書きし忘れたファイルの復元

編集後、上書きし忘れたことに気がついて慌てた経験はありませんか? Office2010以降であれば、もしかすると復元することができるかもしれ ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

マウスポインターの変更

Windows7でのマウスポインタの変更方法です。 コントロールパネルからも設定できますが、個人設定画面からの操作を紹介します。 コントロー ...

スタートメニューの中へ戻すには

スタートメニューの中のプログラムをデスクトップから起動できるように ショートカットを作ろうと思って、スタートメニューからドラッグして作成する ...

写真の幅を揃えて挿入するには

自分で撮った写真をWordの文書に貼り付けて、メールの添付で送りたいという方は多いですね。 大きなサイズの写真を数多く送るより、Wordに貼 ...

オートコンプリートのリストを消す

Outlook2010では、オートコンプリートの候補に表示されるリストをボタン一つで削除できます。 (オートコンプリートというのは、アドレス ...

ビデオに表紙画像

ビデオに表紙をつけることができます。 挿入したビデオを選択して、[書式]タブの[調整]グループにある[表紙画像]をクリックします。 [ファイ ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.