Windows Xp & Office2003 WindowsXP

シングルクリックで開く

投稿日:

Windowsの初期設定では、シングルクリックで選択、ダブルクリックで開くように設定されています。
シングルクリックで開くように設定してみましょう。

どのフォルダでもいいですから、開きます。
メニューバーの[ツール]から[フォルダオプション]をクリックします。
ツールメニュー フォルダオプション

スポンサーリンク
[フォルダオプション]ダイアログボックスが表示されます。
[全般]タブの[クリック方法]で、[ポイントして選択し、シングルクリックで開く]にチェックを入れます。

二つの選択肢のうちどちらかにチェックをいれます。
[ブラウザのように、アイコンタイトルに下線を付ける]、
あるいは[ポイントしたときにのみアイコンタイトルに下線を付ける]のうちどちらかを選びます。

そして[OK]ボタンをクリックです。
[ブラウザのように、アイコンタイトルに下線を付ける]を選択してみました。
フォルダオプション 全般
下のようにファイルの名前に下線が付きました。シングルクリックで開くことができるようになりました。
マイドキュメント

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

検索と置換

データが多くなればなるほど、検索機能は必要になると思います。メニューバーの[編集]→[検索]をクリックします。 ショートカットキーは[Ctr ...

フォームから入力

Accessのフォームのような形式でデータを入力する方法があります。 リスト内であればどこでもいいですからクリックして、メニューバーの[デー ...

画像だけを取り出したい

ワークシートに貼り付けてある画像だけを取り出したい場合の方法です。 画像だけを取り出したいブックを開いて、メニューバーの[ファイル]→[We ...

カレンダーに罫線をつける

罫線をつけたいところを範囲選択します。 下の黒いところがドラッグして選択した部分です。 表の左上の←をクリックして表全体を選択しました。 メ ...

べき乗表示

Excelで下のようなべき乗表示をする方法です。 セルに数字を入力して セル内で右クリックします。 [セルの書式設定]をクリックします。 [ ...

-Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.