リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

Aeroの有効化と無効化

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Aero機能を有効にする方法と無効にする方法です。

デスクトップ上で右クリックします。ショートカットメニューから[個人設定]をクリックします。
ショートカットメニュー

Aeroが有効になるテーマ

[Aeroテーマ(7)]の中から選択選択すると、Aeroは有効になります。
Aeroテーマ

Aeroが無効になるテーマ

[Aeroテーマ]の下にある[ベーシックテーマとハイコントラストテーマ(6)]の中から選択すると、Aeroは無効になります。
ベーシックテーマとハイコントラストテーマ

参考Aeroの一部を有効、無効にする方法は以下の記事で解説しています。
パフォーマンスオプションの視覚効果

パフォーマンスオプションの視覚効果

Windowsのデザインとパフォーマンスの設定もカスタマイズすることができます。 スタートメニューの[コンピュータ]で右クリックします。[プ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

辞書の自動バージョンアップ

これまで最新後辞書などは、マイクロソフトのサイトから、手動でアップデートしてきましたが、IME2010では、その必要がありません。 自動でバ ...

書き込みパスワードの設定

Office2010での書き込みパスワードの設定方法です。 ここではWord2010で解説しますが、Excel2010やPowerPoint ...

ワークシートをスッキリ見せるには

Excelでプレゼンする場合、枠線や行列番号、リボンなどを非表示にすると見やすくなります。 通常は、下の画像のようになっています。 [枠線] ...

フィルターの追加

Excelのフィルターを設定した表で、多数のリストの中から検索ボックスを利用して検索した後、続けて検索し、そのリストをフィルターに追加する方 ...

オートシェイプから図形へ

Word2007では、図形を挿入しても書式設定ダイアログボックスは[オートシェイプの書式設定]でした。 参考Excel2007とPowerP ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.