リンクユニット

Windows8 & Office2013 Windows8

Print Friendly, PDF & Email

起動時にデスクトップを表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows8.1では、起動にデスクトップを表示する設定があります。
デスクトップを表示して、タスクバーの何もないところで右クリックします。[プロパティ]をクリックします。
プロパティ

[タスクバーとナビゲーションのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。
[ナビゲーション]タブの[サイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
ナビゲーションタブ

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

PowerView(パワービュー)

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

ファイルのパスをコピーする

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビュー ...

表を削除して文字列だけ残すには

表は削除したいけど、セル内の文字列は残したいということがあります。 こういう場合は、[表の解除]ボタンを使います。 表の解除 まず、表内でク ...

複数シートに両面印刷設定をするには

Excelで複数シートを両面印刷したい場合の方法です。 これって出来ないと思っていたのですが、 複数シートの両面・カラー印刷 以下のサイトを ...

スライドショー実行時のショートカットメニューに「すべてのスライドを表示」

PowerPoint2013から、発表者ツールという機能が追加されたせいか、スライド実行時のショートカットメニューもPowerPoint20 ...

-Windows8 & Office2013 Windows8

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.