Windows8 & Office2013 Windows8

Print Friendly, PDF & Email

起動時にデスクトップを表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows8.1では、起動にデスクトップを表示する設定があります。
デスクトップを表示して、タスクバーの何もないところで右クリックします。[プロパティ]をクリックします。
プロパティ

[タスクバーとナビゲーションのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。
[ナビゲーション]タブの[サイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
ナビゲーションタブ

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

添付ファイル型の表示方法

Access2007から登場した添付ファイル型ですが、フォームでの表示方法の違いを紹介します。 下のようなテーブル(デザインビュー)を作成し ...

均等割り付けをF4キーで繰り返すには

以前から、Wordの[文字の均等割り付け]は2か所にあって、そのボタンの選択によって、直前の操作の繰り返しである[F4]キーで操作ができたり ...

複数オブジェクトの選択が可能

Word2013では、複数オブジェクトの選択が[オブジェクトの選択]ボタンのドラッグ操作で可能になりました。 オブジェクトの選択 画像や、テ ...

スパークラインのカスタマイズ

スパークラインとは、Excel2010からの新機能で、下の画像のように1つのセル内にグラフを表示して視覚的に簡単に傾向を知ることができます。 ...

省略波線の作り方

Excelで省略を意味する波線を作成する方法です。 下のようにグラフで数値が極端に違う場合に使用するといいですね。波線の上下はは黒い線で、中 ...

-Windows8 & Office2013 Windows8

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.