Windows8 & Office2013 Windows8

起動時にデスクトップを表示する

投稿日:

Windows8.1では、起動にデスクトップを表示する設定があります。
デスクトップを表示して、タスクバーの何もないところで右クリックします。
[プロパティ]をクリックします。
プロパティ

スポンサーリンク
[タスクバーとナビゲーションのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。
[ナビゲーション]タブの[サイン時または画面上のすべてのアプリを終了したときに、スタート画面ではなくデスクトップに移動する] のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
ナビゲーションタブ

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

PowerView

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

PowerPivotウィンドウに数式列を追加する

Excel2013の[POWERPIVOT]タブにある[管理]ボタンをクリックして現れるウィンドウに数式列を追加する方法を紹介します。 下の ...

全てのグラフに引き出し線を表示

Excel2013の新機能です。 Excel2010までは、引き出し線は円グラフのみに表示できたのですが、 Excel2013ではすべてのグ ...

フォームのレコードを並べ替える

Accessの分割フォームをよく利用しています。フォームビューとデータシートビューが同時が表示され、Excelのフィルターと同じようにフィル ...

PowerPivotのスライサーの配置

Excel2010では、PowerPivotで作成したピボットテーブルには、フィールドリストに[垂直スライサー]と[水平スライサー]というの ...

-Windows8 & Office2013 Windows8

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.