Windows10 & Office2016 Windows10

検索ボックスを非表示にするには

投稿日:

Windows10のスタートボタンの右横には[検索ボックス]があります。結構、大きめです。
検索ボックス

この検索ボックスは非表示にすることもできます。
検索ボックスで右クリックします。ショートカットメニューから[検索]をポイントすると、サブメニューには[表示しない][検索アイコンを表示][検索ボックスを表示]の3つのメニューがあります。既定は[検索ボックスを表示]です。
ショートカットメニュー

[検索アイコンを表示]を選択すると、下のようになります。
検索アイコン

スポンサーリンク

[表示しない]を選択した後、再度 表示する場合はタスクバーの何もないところで右クリックすると、同じメニューが表示されます。タスクバーに表示されているアイコン以外の場所であればOKです。
タスクバーで右クリック

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

シートの背景に画像を挿入する

Excelでは、ワークシートの背景に画像を挿入することができます。標準の機能である[ページレイアウト]タブの[背景]から画像を挿入する方法と ...

既定のフォントが游ゴシックに

Excel2016では、既定のフォントが「游ゴシック」になっています。Excel2013までは、「MSPゴシック」だったのですが。 游ゴシッ ...

パスワードを入力してフォームを開くようにする

Accessでパスワードを入力して、パスワードが合えばフォームを開くようにする方法です。 ※ここでは、Accessのオプションでウィンドウを ...

複数の条件に合うものを抽出する方法

Excelのデータ抽出の方法はいろいろありますが、ここでは[データ]タブの[並べ替えとフィルター]グループにある[詳細設定]を使って、複数な ...

ウィザードを使ったコマンドボタンの作成

Accessで起動時にメニューフォームを表示した後、ボタンをクリックして目的のフォームを開くようにしたいという要望はよくあります。コマンドボ ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.