リンクユニット

Windows10 & Office2016 Windows10

Print Friendly, PDF & Email

ファイルの情報を比較する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10でファイルを同じ名前で保存しようとすると、下のようなウィンドウが開かれます。
[ファイルの置換またはスキップ]に、以下の3つの選択肢が表示されます。

  • ファイルを置き換える
  • ファイルは置き換えずスキップする
  • ファイルの情報を比較する

この[ファイルの情報を比較する]をクリックすると、

下のように[現在の場所]と[宛先の場所]のファイルの更新日時とサイズが表示されます。これは、ちょっと有難いですね。どちらのファイルが新しいか、すぐに分かります。

現在の場所の新しい方のファイルを保存したいので、[現在の場所]のチェックボックスをオンにして、[続行]ボタンをクリックします。
「両方のバージョンを選択すると、コピーされたファイルの名前に番号が追加されます。」と記載されていますね。

一度は読んでおきたい、お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

同じ数字が複数行に並ぶ連番(1.1.1.2.2.2)を入力するには

Excelで1つのセルに数字を入力して、オートフィルをかけると簡単に連番を入力することができます。オートフィルは元になるセルの■(フィルハン ...

折れ線グラフの縦に目盛線を表示する

Excel2016で折れ線グラフを作成したとき、折れ線グラフと横軸の目盛の対応をはっきりさせるために下のように縦の目盛線を表示したい場合の方 ...

ペイントで画像を重ねて加工

Windowsには、標準でペイントという画像編集ソフトが搭載されています。そのペイントを使って画像を重ねて加工する方法を紹介します。 ペイン ...

PDFの作成

Word、Excel、PowerPointなどでは、名前を付けて保存する時にPDFを作成することができます。これは、Office2007以降 ...

複雑な複数の条件に合う合計を求める関数

Excelで複雑な複数の条件を満たすデータの合計値を求める時に便利な関数があります。 複数の条件に合うものを抽出する方法では、[フィルターオ ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.