Windows10 & Office2016 Windows10

ファイルの情報を比較する

投稿日:

Windows10でファイルを同じ名前で保存しようとすると、下のようなウィンドウが開かれます。
[ファイルの置換またはスキップ]に、以下の3つの選択肢が表示されます。
・ファイルを置き換える
・ファイルは置き換えずスキップする
・ファイルの情報を比較する
この[ファイルの情報を比較する]をクリックすると、

下のように[現在の場所]と[宛先の場所]のファイルの更新日時とサイズが表示されます。これは、ちょっと有難いですね。どちらのファイルが新しいか、すぐに分かります。

スポンサーリンク

現在の場所の新しい方のファイルを保存したいので、[現在の場所]のチェックボックスをオンにして、[続行]ボタンをクリックします。
「両方のバージョンを選択すると、コピーされたファイルの名前に番号が追加されます。」と記載されていますね。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

3Dマップの編集とビデオ保存

Excel2016では、 3Dマップという機能が追加されました。この3Dマップは、シーンを作成後 長さや効果をつけて保存することができます。 ...

Wordの表に連番を自動入力

Wordで表を作成すると、1つの列に連番を入力したい時があります。セルに1つ1つ入力するのは面倒ですね。一気に入力する方法を紹介します。 下 ...

画像を透かしとして挿入

Wordで下のように画像を透かしとして挿入方法です。テキスト文字については、透かしの挿入で解説しています。 画像の透かしを挿入したい文書を開 ...

写真をフォトギャラリーで起動したい

Windows10で写真をクリックすると、[フォト]が起動します。おそらく既定だとおもいますが。これを[フォトギャラリー]で起動する方法です ...

検索ボックスを非表示にするには

Windows10のスタートボタンの右横には[検索ボックス]があります。結構、大きめです。 この検索ボックスは非表示にすることもできます。 ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.