リンクユニット

Google検索

Windows 10 & Office 2016 Windows 10

[Microsoft Print to PDF]を削除してしまった!復活させるには

投稿日:

Windows10には、[Microsoft Print to PDF]というさまざまなファイルをPDF化できる仮想プリンターが標準で搭載されています。

[印刷]ダイアログボックスを表示すると、プリンターの選択肢に[Microsoft Print to PDF]があり、選択して印刷すると、PDFファイルとして出力されます。

この[Microsoft Print to PDF]はWindowsの設定の[プリンターとスキャナー]から誤って削除しても簡単に復活させることができます。

ここでの解説は、Windows10(バージョン1909)です。

[Windowsの設定]の[プリンターとスキャナー]

参考[Microsoft Print to PDF]に使い方については、以下の記事で解説しています。

メモ帳・写真・WebページなどをPDFとして保存するには[印刷]から

WordやExcelなどのMicrosoft Officeで作成したものであれば、[名前を付けて保存]からPDFファイルとして保存することが ...

続きを見る

プリンターとスキャナーの[Microsoft Print to PDF]

Windows10のスタートメニューを表示して[設定]をクリックして[Windowsの設定]ウィンドウを表示します。

スタートメニューの[設定]

参考[Windowsの設定]ウィンドウを表示するショートカットキーは、[Windows]+[i]です。

キーボード[Windows]+[i]

[Windowsの設定]の[デバイス]をクリックします。

[Windowsの設定]の[デバイス]

そして、[プリンターとスキャナー]をクリックします。

この中に[Microsoft Print to PDF]があります。

[プリンターとスキャナー]の[Microsoft Print to PDF]

[Microsoft Print to PDF]を削除

意図的に削除することもあるでしょうし、誤って削除してしまうこともあると思います。

[Microsoft Print to PDF]をクリックして、[デバイスの削除]をクリックすると、確認メッセージが表示されます。

[はい]をクリックすると、簡単に削除できてしまいます。

[Microsoft Print to PDF]は便利なものなので、削除するのはお勧めしません。

[Microsoft Print to PDF]の[デバイスの削除]

[プリンターとスキャナー]に[Microsoft Print to PDF]はありません。消えています。

[プリンターとスキャナー]から[Microsoft Print to PDF]が消えた

上記の状態の時は、[印刷]ダイアログボックスに[Microsoft Print to PDF]はありません。

[Microsoft Print to PDF]を使ってPDFファイルを出力しようと思ったら、ない!ということになります。

以下は、メモ帳の[印刷]ダイアログボックスです。

メモ帳の[印刷]ダイアログボックス

[Microsoft Print to PDF]の使い方については、以下の記事で解説しています。

メモ帳・写真・WebページなどをPDFとして保存するには[印刷]から

WordやExcelなどのMicrosoft Officeで作成したものであれば、[名前を付けて保存]からPDFファイルとして保存することが ...

続きを見る

[Microsoft Print to PDF]を復活させるには

私が実際行って復活できた方法です。Windows10 Homeで バージョンは1909です。

あくまでも私の環境で復活させることが出来たということです。同じようにできない場合もあるかもしれません。

[Windowsの設定]からの方法と、コントロールパネルから辿る方法を紹介します。

[Windowsの設定]を表示して、[アプリ]をクリックします。

[Windowsの設定]の[アプリ]

アプリから[アプリと機能]をクリックします。一番下までスクロールして、[関連設定]の[プログラムと機能]をクリックします。

[関連設定]の[プログラムと機能]

[プログラムと機能]が表示されます。左側にある[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。

[プログラムと機能]の[Windowsの機能の有効化または無効化]

[Windowsの機能]が表示されます。

表示した時は、[Microsoft PDF 印刷]のチェックボックスはオンになっています。

ここのチェックボックスをオフにして、[OK]ボタンをクリックします。

[Windowsの機能]の[Microsoft PDF 印刷]のチェックをオフ

以下の[必要な変更が完了しました。]ウィンドウが表示されます。[閉じる]ボタンをクリックして閉じます。

[必要な変更が完了しました。]ウィンドウ

再度、[Windowsの機能]を表示して[Microsoft PDF 印刷]のチェックボックスをオフにして、[OK]ボタンをクリックします。

[Windowsの機能]の[Microsoft PDF 印刷]のチェックをオン

また、[必要な変更が完了しました。]ウィンドウが表示されます。[閉じる]ボタンをクリックして閉じます。

[必要な変更が完了しました。]ウィンドウ

これで完了です。[プログラムと機能]も閉じます。

[Windowsの設定]の[プリンターとスキャナー]を開くと、[Microsoft Print to PDF]が表示されています。

[印刷]ダイアログボックスにも[Microsoft Print to PDF]が表示されています。

コントロールパネルから[Windowsの機能の有効化または無効化]へ辿るには

参考[プログラムと機能]の[Windowsの機能の有効化または無効化]は、コントロールパネルから辿ることもできます。

Windows10では、コントロールパネルは[Windows システムツール]の中にあります。

[Windowsシステムツール]の[コントロールパネル]

コントロールパネルの[表示方法]を[カテゴリ]にして、[プログラム]をクリックします。

コントロールパネルの[プログラム]

[プログラムと機能]にある[Windowsの機能の有効化または無効化]をクリックします。

[プログラムと機能]の[Windowsの機能の有効化または無効化]

Profile

執筆者/はま

バージョンの確認

おすすめ記事と広告

-Windows 10 & Office 2016 Windows 10

Copyright © 2001-2020 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.