Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Print Friendly

エクスプローラに罫線をつける

投稿日:

フォルダの階層構造を見るには、エクスプローラが便利ですね。
フォルダの作成、ファイルのコピー、移動、削除なども簡単にできます。
また、複数起動できるので、フォルダの内容を同時に表示して操作することも可能です。

WindowsXPのエクスプローラのフォルダウィンドウには、罫線がありません。
罫線があったほうが見やすいと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
罫線を表示させる方法を紹介します。


[スタート]ボタンを右クリックして[エクスプローラ]をクリックします。
スタートボタン 右クリック
下のように初期のままだと、罫線がありません。
エクスプローラー
メニューバーの[ツール]から[フォルダオプション]をクリックします。
ツールメニュー フォルダオプション
スポンサーリンク
[フォルダオプション]ダイアログボックスが表示されます。
[表示]タブをクリックします。
[詳細設定]から[エクスプローラに簡易フォルダ表示を使用する]のチェックを外します。
[OK]ボタンをクリックします。
表示タブ
下のように罫線が表示されるようになりました。
エクスプローラー

お勧め記事と広告

関連記事

オートナンバーは使いたくない

テーブルでコードなどに、オートナンバー型を使っているとなにかと不便なんですよねぇ~。 番号に欠番が生じた場合、再度 番号を振りなおすのも面倒 ...

文節区切りの修正

文章を変換しても、文節が思うように区切られていない事があります。 文節の区切りを修正しましょう。 「今日は医者へ行く。」 と、入力したいとし ...

背景画像の選択

クリップアートの図や写真などを背景として挿入した場合、いったん図形の選択を解除してしまうと、文字が手前にあって図形の選択が難しいときがありま ...

戻ると進む

ツールバーの[戻る]ボタンと[進む]ボタンは一回クリックすると 一つ前のページに戻ったり進んだりしますね。 よく見ると、ボタンのすぐ横に▼が ...

ショートカットキー

おもなショートカットキーを抜粋してみました。 ショートカットキー一覧などについては、Blogのショートカットキーを参照してください。 キーボ ...

-Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.