Windows 10 & Office 2016 Windows 10

検索ウィンドウの[スクリーンショットを使用して検索]で簡単画像検索

投稿日:2021年2月4日 更新日:

Windows10のスタートボタンの右横にある[検索]で、スクリーンショットを利用して簡単に画像検索ができます。

タスクバーの検索ウィンドウを表示しても、ちょっと気がつきにくい位置にありますが、ネットで検索しようとしてもキーワードに困るような場合は、画像検索すると欲しい情報が見つかるかもしれません。

画像を保存したりせずに、スクリーンショットでそのまま検索できるのは効率的です。

どのバージョンからの機能なのかは分かりませんが、ここでは、バージョン20H2で解説します。

スクリーンショットを使用して検索

タスクバーの[検索]


タスクバーの検索ボックス内でクリックすると、検索ウィンドウが表示されます。

[検索ボックス]をクリックして検索ウィンドウを表示

検索をアイコンのみの表示している場合は、検索アイコンをクリックすると、以下のようになります。

[検索]アイコンをクリックして検索ウィンドウを表示

検索ウィンドウを表示するショートカットキーは、[Windows]+[S]です。

キーボード[Windows]+[S]

参考検索については、タスクバーの何もない箇所で右クリックしてショートカットメニューの[検索]から設定できます。

検索の表示/非表示と詳細設定については、以下の記事で解説しています。

検索とCortanaの表示/非表示と詳細設定

Windows 10のスタートボタンの右横には[検索ボックス]があります。 結構、大きめです。 この検索ボックスは、非表示にしたり、アイコン ...

続きを見る

スクリーンショットを使用して検索

検索ウィンドウの右下に[スクリーンショットを使用して検索]というのがあります。

この機能を利用して、ここではピクチャーに保存した花の写真で検索してみます。

まず、検索したい写真を表示しておきます。

検索したい写真

そして、検索ウィンドウを表示して、[スクリーンショットを使用して検索]をクリックします。

[スクリーンショットを使用して検索]をクリック

[スクリーンショットを使用して検索]をクリックすると、[画面領域切り取り]が実行されます。

画面領域切り取りは、[Windows]+[Shift]+[S]([PrintScreen]に割り当て可)で実行できるのですが、これがクリックしただけで起動します。

[Windows]+[Shift]+[S]で画面領域切り取り(PrintScreenに割り当ても可)

Windows10では、Creators Updateで、新しいショートカットキーが追加されました。 Windows10のバージョン 170 ...

続きを見る

左端の[四角形の領域切り取り]を選択して、花の写真をマウスでドラッグします。

[画面領域切り取り]が実行

すると、検索ウィンドウが[Web上で類似の画像を検索しています...]の画面になります。

[Web上で類似の画像を検索しています...]の画面

Microsoft Bingの画像検索のウィンドウが表示されます。時間はかかりません。

参考画像検索エンジンは、変更できないようです。ブラウザの検索エンジンをBing以外のものにしていても、Bingの検索エンジンで実行されます。

Microsoft Bingの画像検索のウィンドウ

参考[画面領域切り取り]を実行して切り取った画像は、クリップボードに保存されています。

クリップボードの履歴は、[Windows]+[V]で表示できます。

[Windows]+[V]でクリップボードの履歴を表示して貼り付け

Windows10 バージョン1809では、クリップボードの履歴を保存できるようになりました。 この機能を使うと、過去のコピーや切り取りした ...

続きを見る

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Windows 10

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.