Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

パフォーマンスオプションの視覚効果

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windowsのデザインとパフォーマンスの設定もカスタマイズすることができます。

スタートメニューの[コンピュータ]で右クリックします。[プロパティ]をクリックします。
スタートメニュー

[パフォーマンスオプション]ダイアログボックスの表示

[パフォーマンスの情報とツール]をクリックします。
パフォーマンスの情報とツール [視覚効果の調整]をクリックします。
視覚効果の調整

視覚効果

[パフォーマンスオプション]ダイアログボックスが表示されます。
[視覚効果]タブでさまざまな設定をすることができます。
Aeroの一部有効、無効もここで設定できますね。
パフォーマンスオプション

参考コントロールパネルの[パフォーマンスの情報とツール]からでも同じです。
コントロールパネル

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

表示倍率の変更(選択範囲に合わせて拡大/縮小)

ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。 ステータスバーの[ズーム]で調整 ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで ...

テキストボックスにセルの内容をリンク

Excel2010に限ったことではありませんが、テキストボックスはセルの内容をリンクさせることができます。 セルに文字を入力 セル[A1]に ...

文字カウントの文字数と単語数

Word2007から、ステータスバーに[文字数]が表示されるようになりました。 ステータスバーの文字数の表示/非表示設定 ステータスバーで右 ...

積み上げグラフ2本を横に並べるには

前年対比が分かるグラフを作成するように求められたら、すぐに作成できますか? たとえば、下のようなグラフであれば簡単にできますね。 ですが、項 ...

オートコンプリートのリストを空にする

Outlook2010では、オートコンプリートの候補に表示されるリストをボタン一つで削除することができます。参考オートコンプリートというのは ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.