リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

アイコンの大きさを変更するには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7でデスクトップアイコンの大きさを変更する方法です。

デスクトップ上の何もないところで右クリックします。
ショートカットメニューの[表示]にある[大アイコン]、[中アイコン]、[小アイコン]の中から選択します。

大アイコン

[大アイコン]を選択した状態です。
大アイコン

中アイコン

[中アイコン]を選択した状態です。
中アイコン

小アイコン

[小アイコン]を選択した状態です。
小アイコン

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

PowerPivot

Excel2010には、PowerPivotというアドインを組み込むことができます。 Excel2013にはアドインがインストールされていま ...

デスクトップアイコン名の影を消す

デスクトップのアイコン名に影がついていると、見づらいと感じる方は多いようです。 下の画像は、デスクトップアイコン名に影がついている状態です。 ...

リストの参照範囲の設定

[データの入力規則]の設定で、[元の値]を参照する場合、別シートの範囲も設定できるようになりました。 Excel2007までは、別シートの範 ...

追加クエリ

1つのテーブルに別のテーブルのレコードを追加する方法です。 [6月]と[7月]のテーブルがあって、各テーブルのフィールド名は同じです。6月の ...

リアルタイムプレビューの無効化

Office2007からリアルタイムプレビューという機能がありますが、古いパソコンなどでは動作が重くなるようです。 リアルタイムプレビューは ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.