Windows 7 & Office 2010 Windows 7

デスクトップのアイコンの大きさを変更するには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows 7でデスクトップアイコンの大きさを変更する方法です。

デスクトップ上の何もないところで右クリックします。

ショートカットメニューの[表示]にある[大アイコン]、[中アイコン]、[小アイコン]の中から選択します。

見やすい大きさに変更してみてください。

大アイコン

[大アイコン]を選択した状態です。

大アイコン

中アイコン

[中アイコン]を選択した状態です。

中アイコン

小アイコン

[小アイコン]を選択した状態です。

小アイコン

Windows 10も同じようなメニューです。

Windows 10のショートカットメニュー

参考ショートカットメニューの[デスクトップアイコンの表示]のチェックをオフにすると、デスクトップ上のアイコンを非表示にできます。

デスクトップのアイコンのファイル名の影を消す設定は、以下で解説しています。

デスクトップアイコン名の影を消す

デスクトップのアイコン名に影がついていると、見づらいと感じる方は多いようです。 下の画像は、デスクトップアイコン名に影がついている状態です。 ...

続きを見る

デスクトップのショートカットメニューにある[並べ替え]については、以下で解説しています。Windows XPでの解説ですが、操作は同じです。

デスクトップアイコンの整列はショートカットメニューから

デスクトップにアイコンがたくさん出ていませんか? アイコンがたくさんある場合は、まず、フォルダを作成して少しお片付けしましょう。 フォルダの ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Windows 7

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.