Windows 10 & Office 2016 Windows 10

フォルダー内の画像がファイルアイコンで表示されて縮小版表示にならない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

フォルダー内のファイル(画像)は、[表示]タブの[レイアウト]グループで表示を切り替えることができます。

でも、[大アイコン]や[中アイコン]を選択しても、画像の縮小版が表示されない場合があります。

画像の表示が下のようなアイコン表示になった時に、縮小版表示に戻す方法です。

以下の画像の表示は、[大アイコン]です。

フォルダー内の画像がアイコン表示

既定では[大アイコン]を選択した場合は、画像の縮小版が表示されます。

フォルダー内の画像が縮小版表示

フォルダーオプションの表示

エクスプローラーの[表示]タブをクリックして、右端にある[オプション]をクリックします。

フォルダーをダブルクリックすると、エクスプローラーで表示されます。

[表示]タブの[オプション]

参考エクスプローラーの起動方法は、以下の記事で解説しています。

エクスプローラーでのファイルやフォルダーの表示と検索

エクスプローラーは、Windowsでファイルやフォルダーを管理するツールです。 ファイルやフォルダーを操作するときに必要なものなので、エクス ...

続きを見る

[常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない]をオフ

[フォルダーオプション]の[表示]タブを選択します。

[詳細設定]の中にある[常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない]のチェックボックスがオンになっていると思いますので、そのチェックボックスをオフにして[OK]ボタンをクリックします。

[フォルダーオプション]ダイアログボックスの[表示]タブ

参考フォルダーオプションの[縮小版にファイルアイコンを表示する]の意味については、以下の記事で解説しています。

縮小版にファイルアイコンを表示/非表示の設定

フォルダーオプションの[縮小版にファイルアイコンを表示する]

表示の切り替え

エクスプローラーのアイコンの表示は、[表示]タブの[レイアウト]グループにある表示方法で切り替えます。

全部で8種類の表示方法があります。

  • 特大アイコン
  • 大アイコン
  • 中アイコン
  • 小アイコン
  • 一覧
  • 詳細
  • 並べて表示
  • コンテンツ

[表示]タブの[レイアウト]グループ

ウィンドウの幅が狭く全て表示されていない場合は、▼ボタンをクリックすると表示できます。

[表示]タブの[レイアウト]グループの表示を展開

[並べて表示]と[コンテンツ]が表示されます。

[表示]タブの[レイアウト]グループの表示

参考このアイコン表示は、ショートカットキーが割り当てられています。

詳細は、以下の記事で解説しています。

ファイル表示の切り替え

フォルダー右下のアイコンで表示切替

フォルダーの右下に表示されるアイコンは、[詳細表示]と[大アイコン]表示の切り替えになります。

詳細表示

左側のボタンをクリックすると、詳細表示になります。

フォルダー右下の表示切替[詳細表示]

大アイコン表示

右側のボタンをクリックすると、大アイコン表示になります。

フォルダー右下の表示切替[大アイコン表示]

参考ExcelやWordなどのファイルを縮小版で表示するには、設定が必要です。以下の記事で解説しています。

縮小版(サムネイル)表示にしてファイルを開かずに内容を確認

ファイルを選択して開くときに、アイコンにファイルの内容が表示されていれば、ファイルを間違えて開くことも少なくなると思います。 Word201 ...

続きを見る

同じ種類のすべてのフォルダーに表示設定を適用することもできます。

フォルダーの表示設定を同じ種類のすべてのフォルダーに適用する

Windows 10でフォルダー内のファイルの表示設定を統一する方法です。 設定はとても簡単ですが、先にフォルダー内のファイルの表示設定と、 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Windows 10

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.