リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

タスクバーにアプリケーションを登録

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7には、クイック起動バーがありません。その代わり、タスクバーにアプリケーションを登録することができます。

タスクバーに表示する

スタートメニューのアイコンで右クリックして、ショートカットメニューの[タスクバーに表示する]をクリックします。
すべてのプログラムの中のアプリケーションにも右クリックのショートカットメニューに[タスクバーに表示する]メニューがあります。
スタートメニュー

スタートメニューのアイコンは消えて、タスクバーにアイコンが表示されます。
タスクバーへドラッグで登録することもできますが、右クリックのほうが簡単だと思います。
タスクバー

タスクバーに登録したアイコンをクリックすると、アプリケーションが起動します。
また、タスクバーのアイコンを右クリックすると下のようなメニューが表示されます。
[最近使ったもの]が表示されるので、かなり便利に使えます。
タスクバーのアイコンの位置はドラッグで移動することができます。
ショートカットメニュー

いつも表示

また、名前を付けたファイルをドラッグして登録すると[いつも表示]という欄に表示されます。
アプリケーションの起動中は、[ウィンドウを閉じる]メニューも表示されます。
ショートカットメニュー

タスクバーからアイコンを削除

タスクバーからアイコンを削除する場合は、[タスクバーにこのプログラムを表示しない]をクリックします。

関連以下のページでは、フォルダーを登録する方法を解説しています。

タスクバーにフォルダを登録

タスクバーにフォルダを登録

Windows XPでは、フォルダをタスクバーにドラッグするだけでフォルダをタスクバーに登録することができましが、Windows7では、同じ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

差し込み印刷を使って同じメールを複数の人に送るには

Wordで同じ内容のメールを複数の人へ一気に送信する方法です。Wordでメール本文となる文書を作成し、その文書を開いて[差し込み文書]を利用 ...

定義XMLによるスキーマの確認が失敗しました

Access2010で、Excelのワークシートからインポートしようと、[外部データ]タブの[Excel]をクリックして、ウィザードに従って ...

ルックアップウィザードを使用して値のリストを設定(値を別のテーブルから取得)

Accessのテーブルで、フィールドに入力する値をコンボボックスから選択する方法です。コンボボックスとは、フィールドの値を入力する代わりに、 ...

表示倍率の変更(選択範囲に合わせて拡大/縮小)

ワークシートの表示を拡大したり、縮小したりする方法です。 ステータスバーの[ズーム]で調整 ワークシートの右下のステータスバーにあるズームで ...

宛名ラベル作成(ワード2010)

Word2010で宛名ラベルを作成する方法です。 Excelで作成したアドレス帳を元に宛名ラベルを作成します。下の画像は完成図です。 You ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.