Windows8 & Office2013 Windows8

Print Friendly, PDF & Email

ペイントの最近使った画像を削除する

投稿日:

Windows8.1のペイントで[最近使った画像]を削除する方法です。

もっと簡単にできる方法はないかなとあれこれやってみたのですが、従来通りレジストリから削除する方法しかないようです。

ペイントを起動して[ファイル]タブを見ると、[最近使用した画像]にファイル名が表示されています。
ペイントを初めて使用する場合は表示されません。
※レジストリの操作をする時は、ペイントは終了させておいてください。
ペイント
スタート画面の左下にある矢印ボタンをクリックして、アプリの一覧を表示します。(Windows8.1)
スタート画面
右上にある検索ボックスに[ファイル名]と入力します。
検索ボックス
すぐに[ファイル名を指定して実行]が表示されると思います。
検索ボックスを使用しない場合は、[Windowsシステムツール]の中から探してください。
[ファイル名を指定して実行]をクリックします。
アプリの表示

[ファイル名を指定して実行]のテキストボックスに[regedit]と入力します。
ファイル名を指定して実行
※レジストリの操作は危険も伴いますので、操作前にはエクスポートしてバックアップを取るなどして行ってください。レジストリをバックアップする

[HKEY_CURRENT_USER]→[Software]→[Microsoft]→[Windows]→[CurrentVersion]→[Applets]→[Paint]→[Recent
File List]とたどっていきます。
右側に[最近使った画像]に表示される画像が表示されます。削除したいFileで右クリックします。
ショートカットメニューから[削除]をクリックします。
レジストリ
ペイントを起動すると、[最近使った画像]は消えていると思います。
ペイント

関連ページです。
モザイク(ぼかし)をかけるならペイントで
ペイントでサイズ変更
画像を重ねて加工
ペイントでトリミング
ペイントの起動画面とボタンの役割
ペイントで画像を丸くする
ペイントで同じ大きさの画像に揃える

無料写真素材なら【写真AC】
無料イラストなら【イラストAC】

あなたへのおすすめ

関連記事

PowerPoint2013もリーダーはない

PowerPointでは、前バージョンからリーダーの設定はできませんでした。 PowerPointでリーダーの設定はできない(PowerPo ...

目的別スライドショーは印刷も可能

PowerPointでは、用途に合わせてスライドを調整し登録することができる[目的別スライドショー]という機能があります。この[目的別スライ ...

グラフをプレビューして確定

Excel2013では、グラフの種類を決定する際、プレビューで確認しながら確定できるようになりました。 Excel2010の場合 Excel ...

個人用テンプレートの保存場所

Windows7のOffice2010をOffice2013にアップグレードしました。 今日、Word2013で自作のテンプレートを使おうと ...

ユーザーアカウントを取得して更新者を記録する

Accessでフォームを起動した時に自動でPCのユーザーアカウントを取得して、更新者を記録する方法です。 帳票フォームの[編集]ボタンをクリ ...

-Windows8 & Office2013 Windows8

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.