Google検索

リンクユニット

Windows Xp & Office2003 WindowsXP

マウスポインタはどこ?ポインタの位置を表示してくれる機能がある

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[マウスポインタがどこかへ消えてしまった。マウスポインタはどこ?]と探さなくてはならないような時ってないですか?

そういうときに使える便利な設定があります。Windowsには、ポインタの位置を表示してくれる機能があります。

[マウスのプロパティ]ダイアログボックスの表示

[スタート]ボタンをクリックして、スタートメニューの中から[コントロールパネル]をクリックします。

スタートメニュー

コントロールパネルから、[プリンタとその他のハードウェア]をクリックします。

プリンタとその他のハードウェア

プリンタとその他のハードウェアから、[マウス]をクリックします。

マウス

参考もし、上の画面の中に[マウス]がなければ、再度 初めの画面に戻って(コントロールパネルのウィンドウ)、ウィンドウ左側の[クラシック表示に切り替える]というメニューをクリックしてください。

クラシック表示に切り替える

そうすると、下のように表示が切り替わります。[マウス]をダブルクリックします。

マウス

[Ctrlキーを押すとポインタの位置を表示する]にチェック

[マウスのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。

[ポインタオプション]タブをクリックして表示します。[表示]カテゴリーにある[Ctrlキーを押すとポインタの位置を表示する]のチェックボックスをオンにします。

[OK]ボタンをクリックして[マウスのプロパティ]ダイアログボックスを閉じます。

ポインタオプション

[Ctrl]キーを押してみてください。マウスの位置を丸い円が知らせてくれますね。

以下は、Windows10での解説記事です。

【Ctrl】キーでマウスポインターの位置を表示する

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。 設定から検索 [スタート]ボタンをク ...

続きを見る

関連以下は、マウス関連の記事です。

マウス操作とダブルクリックの速さの調整

マウスの基本的な操作について解説します。 ポイント マウスを乗せるだけ、当てるだけです。 ツールバーのボタンにマウスでポイントすると、ボタン ...

続きを見る

マウスポインタの変更

Windows XPのマウスポインタの形を変えてみましょう。 マウスポインターの変更方法は、Windows 7、Windows 10でも解説 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

郵便番号変換ウィザード

郵便番号ウィザードを使うと「郵便番号から住所へ」また、反対に「住所から郵便番号」を簡単に入力することができます。 Download Exce ...

メールの作成

メッセージの作成方法はいくつか方法があります。 [メールの作成]ボタン まず、ツールバーから[メールの作成]ボタンをクリック。 そして、アド ...

スタートアップに登録

[スタートアップ]にアプリケーションを登録しておくと、Windowsを起動した時にそのアプリケーションも同時に起動することができます。 たと ...

読めない漢字を入力する

読めない漢字を入力するには、IMEパッドの手書き機能を使うと便利です。 IMEパッドの手書きを表示 IMEツールバーの[IMEパッド]をクリ ...

串刺し計算

同じレイアウトの表であれば異なるシート間でも 簡単に集計することができます。 各シートの確認 1つのブックの中に下のような4枚のワークシート ...

-Windows Xp & Office2003 WindowsXP

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.