Windows10 & Office2016 Windows10

Print Friendly

Ctrlキーでマウスポインターの位置を表示する

投稿日:

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。
[スタート]ボタンをクリックして[設定]をクリックします。
スタートメニュー
[設定]ウィンドウが表示されますので、検索テキストボックスに[マウス]と入力します。関連する設定が表示されます。
設定ウィンドウ

スクロールバーを一番下までスクロールすると、[マウスポインターの表示または速度の変更]がありますので、それをクリックします。
マウスポインターの表示または速度の変更
[マウスのプロパティ]ダイアログボックスの[ポインターオプション]タブが表示されます。[表示]にある[Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する]のチェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。
マウスのプロパティ
これで、[Ctrl]キーを押すと、下のようにマウスポインターの位置を表示してくれます。
マウスポインターの位置表示

あなたへのおすすめ

関連記事

単語登録のエクスポートとインポート

Windows10 のIMEで単語登録した一覧をエクスポートする方法です。新しいパソコンへ単語登録したものをインポートしたいとか、またバック ...

ルーラーやダイアログボックスの表示単位を変更するには

Wordのルーラーやダイアログボックスの表示単位は変更することができます。時々、[文字の均等割り付け]のダイアログボックスを表示したら、表示 ...

数式を手書きで挿入

Office2016の新機能です。Excel2016、PowerPoint2016、Word2016で手書きの数式を挿入できます。共通の操作 ...

顔文字が出ない、変換候補一覧に表示される文字が少ない場合の対処方法

Windows10のバージョンアップによってIMEもどんどん進化しています。バージョンアップしたら、顔文字が変換候補一覧に表示されなくなった ...

自動的に更新される日付や時刻を挿入

Wordでは、入力した日付と時刻を自動的に更新してくれる機能があります。 [挿入]タブの[日付と時刻]から挿入 日付を入力したい箇所にカーソ ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.