Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Windows10

【Ctrl】キーでマウスポインターの位置を表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。

マウスポインターの位置表示

設定から検索

[スタート]ボタンをクリックして[設定]をクリックします。

スタートメニュー

[設定]ウィンドウが表示されますので、検索テキストボックスに[マウス]と入力します。

関連する設定が表示されます。

設定ウィンドウ

マウスポインターの表示または速度の変更

スクロールバーを一番下までスクロールすると、[マウスポインターの表示または速度の変更]がありますので、それをクリックします。

マウスポインターの表示または速度の変更

[Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する]をオン

[マウスのプロパティ]ダイアログボックスの[ポインターオプション]タブが表示されます。

[表示]にある[Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する]のチェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。

マウスのプロパティ

これで、[Ctrl]キーを押すと、下のようにマウスポインターの位置を表示してくれます。

マウスポインターの位置表示

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

Excelのアニメーションをオフにするには

Windows10でExcelを起動して操作すると、下のようにセルを移動するたびにぬるっとした動きがあり、妙にイラッとします。 このアニメー ...

最終更新日時を自動的に保存するには

Excelでセルに最終更新日時を自動的に表示できるようにしたいという場合の方法です。 ユーザー定義関数を使う方法と マクロを作成後、ボタンを ...

前年対比ができる積み上げグラフはおすすめグラフで

Excelで下のような積み上げ縦棒グラフを横に並べて前年対比ができるようなグラフの作成方法です。 Excel2013から[おすすめグラフ]と ...

長方形の画像を丸くするには

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像をまん丸く(真円)にする方法です。 Word2016で解説していますが、Word2010以降であ ...

テーブルの便利機能(テーブルに変換して効率アップ)

Excelのテーブルはとても便利なものです。 通常の表をテーブルに変換することによって、データベースとしての機能が自動的に設定され、管理や分 ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.