Windows10 & Office2016 Windows10

Ctrlキーでマウスポインターの位置を表示する

投稿日:

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。
[スタート]ボタンをクリックして[設定]をクリックします。
スタートメニュー
[設定]ウィンドウが表示されますので、検索テキストボックスに[マウス]と入力します。関連する設定が表示されます。
設定ウィンドウ

スポンサーリンク

スクロールバーを一番下までスクロールすると、[マウスポインターの表示または速度の変更]がありますので、それをクリックします。
マウスポインターの表示または速度の変更
[マウスのプロパティ]ダイアログボックスの[ポインターオプション]タブが表示されます。[表示]にある[Ctrlキーを押すとポインターの位置を表示する]のチェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。
マウスのプロパティ
これで、[Ctrl]キーを押すと、下のようにマウスポインターの位置を表示してくれます。
マウスポインターの位置表示

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

画像を重ねて加工

Windowsには、標準でペイントという画像編集ソフトが搭載されています。[Windowsアクセサリー]をクリックして展開すると[ペイント] ...

長方形の画像を丸くするには

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像をまん丸く(真円)にする方法です。 Word2016で解説していますが、Word2010以降であ ...

画像を挿入できるSmartArtグラフィック

SmartArtグラフィックとは、図形や矢印、画像などを組み合わせて、情報の相互関係を視覚的にわかりやすく表示できるOffice共通の機能で ...

ダウンロードしたファイルの保存先の変更

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでダウンロードしたファイルの保存先を変更することができます。 ...

折れ線グラフの縦に目盛線を表示する

Excel2016で折れ線グラフを作成したとき、折れ線グラフと横軸の目盛の対応をはっきりさせるために下のように縦の目盛線を表示したい場合の方 ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.