Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Windows10

既定のWebブラウザーの変更

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10で既定のWebブラウザーはMicrosoft Edgeです。

この既定のブラウザーを変更する方法です。

検索ボックスから設定画面を表示

検索ボックスに「既定のアプリ」と入力して[既定のアプリの設定]をクリックします。

検索ボックスに入力

設定から表示

または、[スタート]ボタンをクリックして[設定]をクリック、

スタートメニュー

そして[システム]をクリックして、[既定のアプリ]をクリックしても同じです。

設定ダイアログボックス

参考バージョン1803では、既定のアプリを表示する手順が変わっています。以下の記事を参照してください。

バージョン1803での設定

Chromeから設定画面を表示

もう一つ、Chromeの[設定]から[既定のブラウザ]にある[Google Chromeを既定のブラウザにする]のボタンをクリックしてもWindows10の[既定のアプリ]が表示されます。

既定のアプリの設定

[既定のアプリ]を見ると、[Webブラウザー]は[Microsoft Edge]となっています。

既定のアプリ

この[Webブラウザー]をクリックすると、インストール済みのほかのブラウザーが表示されます。

ここでは、Google Chromeを選択します。

Google Chromeを選択

参考バージョン1803では、既定のアプリを表示する手順が変わっています。以下の記事を参照してください。

バージョン1803での設定

Windows10の設定 既定のアプリ

再表示して、アプリによって既定値を設定する

Google ChromeをクリックしてもEdgeのままです。

変更されていれば問題ありません。バージョン1803では、変更した設定はすぐに反映されました。

このウィンドウを、閉じて再表示すると、今度は下のように+となっています。

これだけでは、すべての項目が設定されるわけではないようです。

[アプリによって既定値を設定する]をクリックします。

アプリによって既定値を設定する

すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する

[既定のプログラムを設定する]ダイアログボックスから[Google Chrome]を選択して、[すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する]を選択して[OK]ボタンをクリックすると、

既定のプログラムを設定する

Webブラウザーは、Google Chromeのアイコンになります。

詳細な設定をしたい場合は、上記の[既定のプログラムを設定する]から[既定でこのプログラムで開く項目を選択する]をクリックして設定します。

既定のWebブラウザー

検索ボックスに[既定のプログラム]と入力して設定

もし、すべての項目に対して任意のブラウザを設定したいのであれば、検索ボックスに[既定のプログラム]と入力して設定したほうが早いですね。

検索ボックスに入力

[既定のプログラム]から[既定のプログラムの設定]をクリックします。

既定のプログラムの設定

既定のメールを設定する方法は、以下で解説しています。

メールリンクをクリックしてOutlookを起動するには

Windows10で Webページのメールアドレスや、お問い合わせ(メールアドレスをリンクされたもの)をクリックした時にOutlookを起動 ...

続きを見る

写真を常にフォトギャラリーで開く方法です。

写真をフォトギャラリーで起動したい

Windows10で写真をクリックすると、[フォト]が起動します。 おそらく既定だとおもいますが。 これを[フォトギャラリー]で起動する方法 ...

続きを見る

既定のアプリを変更してもアイコンが変わらない時

おすすめ記事と広告

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.