Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Windows10

タスクビューの操作

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows10の新機能です。

ワンクリックでアクティブなウィンドウのサムネイルを表示することができます。

複数のアプリを起動している時に、目的のアプリやウィンドウを探すのに役立ちます。

ファイルやアプリケーションの切り替えに便利です。

また、起動中のアプリケーションを終了させる時も便利です。

タスクビューボタン

Windows10のタスバーに下のようなアイコンがあります。

[検索ボックス]は非表示にしています。

タスクバー

ポイントすると、[タスクビュー]と表示されます。

ポイント

タスクビューの操作

この[タスクビュー]をクリックすると、起動中のアプリやフォルダがサムネイルとして一覧表示されます。

下は4つのウィンドウが四角計に並んでしますが、横一列に並ぶこともあります。

各ウィンドウの左上にはアプリやフォルダの名前が表示されます。

1つのサムネイルウィンドウをクリックすると、一番手前に表示されます。

サムネイルウィンドウ

また、ウィンドウの右上には[閉じる]ボタンも表示されていますので、不要なアプリやフォルダはこの[閉じる]ボタンで閉じることができます。

閉じるボタン

タスクビューボタンの表示/非表示

タスクビューの表示/非表示は、タスクバーを右クリックして[[タスクビュー]ボタンを表示]をクリックして行うことができます。

タスクビュー機能は、ウィンドウの切り替えにとても便利です。

おすすめ記事と広告

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.