Windows10 & Office2016 Windows10

Print Friendly, PDF & Email

Windows10 Creators Update後のコントロールパネルはWindowsシステムツールの中に

投稿日:2017年6月4日 更新日:

Windows10 Creators Updateを実行すると、コントロールパネルのメニューの位置がわかりにくいのではないかと思います。

Windows10 Creators Update前は、スタートボタンで右クリックすると、下のようにメニューの中に表示されていました。

Windows10 Creators Updateを実行すると、このメニューの中の[コントロールパネル]は[設定]になっています。

Windows システムツールの中に

では、コントロールパネルはどこにあるかというと、スタートボタンをクリックして[W]カテゴリーを探します。そして、[Windows システムツール]を探してください。[Windows システムツール]をクリックして展開すると、その中に[コントロールパネル]があります。

もし、頻繁にコントロールパネルを表示させることがあるならば、[コントロールパネル]を右クリックして、[スタートにピン留めする]もしくは[その他]から[タスクバーにピン留めする]をクリックして、スタートやタスクバーに固定しておくといいと思います。

参考Windows10 Creators Update前にスタートやタスクバーに固定されていた場合は、Windows10 Creators Update後もそのまま固定されています。

検索ボックスから

検索ボックスに[コントロール]と入力すると、ヒットしますので、それをクリックして表示させることもできます。

コントロールボックスで右クリックして最近使ったものを表示

コントロールボックスで右クリックした時のショートカットメニューも便利です。コントロールパネルの中の最近使ったものは、ここから表示させることができます。[最近使ったもの]ですから、ユーザーによって違います。

あなたへのおすすめ

関連記事

Ctrlキーでマウスポインターの位置を表示する

Windows10で [Ctrl]キーを押して、マウスポインターの位置を表示できるようにする設定です。 [スタート]ボタンをクリックして[設 ...

特定のページにのみ透かしを挿入する

Wordでは下のような透かし文字や透かし画像を挿入することができます。透かしの挿入で解説しています。 この透かしを挿入すると、既定のままでは ...

グラフの代替テキストの設定

Excelで作成したグラフに代替テキストを設定する方法です。 代替テキストとは何?と言う方は、代替テキストからお読みください。 グラフエリア ...

単語登録のエクスポートとインポート

Windows10 のIMEで単語登録した一覧をエクスポートする方法です。新しいパソコンへ単語登録したものをインポートしたいとか、またバック ...

長方形の画像を丸くするには

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像をまん丸く(真円)にする方法です。 Word2016で解説していますが、Word2010以降であ ...

-Windows10 & Office2016 Windows10

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.