リンクユニット

Windows 10 & Office 2016 Windows 10

写真の表示が遅い時はMicrosoftフォトを修復・リセットで解決

投稿日:

Windows 10で画像をダブルクリックで表示しようとしても、なかなか表示されないということがあります。

その場合は、右クリックしてショートカットメニューから[プログラムから開く]で[フォト]を選択すると表示されることがあります。

しかし、以前は普通に表示されていたのに、白く表示されたままの状態が続くようになったら、Microsoft フォトの修復かリセットを実行すると、解決することが多いようです。

Windows10 バージョン1909での解説です。

すぐにフォトの修復やリセットを行わずに、右クリックから開いてみたり、設定を見直したり、それでも改善できないようなら修復やリセットを実行してみてください。

Microsoft フォトの修復

参考Windows10のアップデートを実行して改善することもあるかと思います。

Windows10のバージョンの確認方法とアップデート方法

Windows10で バージョンを確認する方法です。 画像は、Anniversary Updateを実施した後の画像です。 Windowsの ...

続きを見る

写真が真っ白のまま表示されない


Windows10で写真をダブルクリックすると、Microsoft フォトが関連付けられていてフォトで表示されます。

以前は、普通に表示されていたのに、だんだん表示されるのが遅くなって、とうとう真っ白のまま、いつまで経っても写真が表示されないという現象が出るようになりました。

以下のような状態です。

写真を開いても真っ白で表示されない

右クリックして[プログラムから開く]

白く表示されて、いつまでも写真が表示されない時は、一度画像(写真など)を閉じます。

そして、画像で右クリックして、ショートカットメニューから[プログラムから開く]のサブメニューにある[フォト]をクリックします。

ショートカットメニューから[プログラムから開く]-[フォト]をクリック

これで開くことができます。

一度、この操作で表示すると、次からはダブルクリックですぐに表示されるようになることは多いと思います。

プログラムの変更

もし、このサブメニューに表示されていないプログラムで開きたい場合は、[別のプログラムを選択]します。

ショートカットメニューから[プログラムから開く]-[別のプログラムを選択]

[このファイルを開く方法を選んでください]のウィンドウが表示されます。

そして、開きたいプログラムを選択して[常にこのアプリを使って.jpgファイルを開く]のチェックボックスをオンにして、[OK] ボタンをクリックします。

ここで、[フォト]が既定のアプリになっているかも確認できると思います。

[このファイルを開く方法を選んでください]のウィンドウ

Microsoft フォトの設定の見直し

フォトの設定を開いて使用していない不要な設定があればオフにしてみてください。

これだけで解決できるかもしれません。

スタートボタンをクリックして、スタートメユーから[フォト]をクリックして起動します。

スタートメニューの[フォト]

フォトの右上にある[…]をクリックして[設定]をクリックします。

フォトの右上にある[…]をクリックして[設定]をクリック

設定項目を確認して、使用していないものがあればオフにします。

既定は、以下のようになっていると思います。私はすべてオフにしています。

Microsoftフォトの設定

注意画像を表示して、右上の[…]をクリックして設定画面を開くと、[OneDrive(クラウドのみ)のコンテンツを表示する]の設定項目は表示されませんので注意してください。

ただし、上記のフォトの設定を表示している時に、写真を開いて設定画面を表示すると、[OneDrive(クラウドのみ)のコンテンツを表示する]の設定項目は表示されます。

右上の[…]をクリックして[設定]

この設定の見直しでも、改善されないようであれば、フォトの修復かリセットを実行してみてください。

Microsoft フォトの[修復]と[リセット]

右クリックの[プログラムから開く]で開くことはできても、たびたび右クリックして操作するのは面倒です。

常にダブルクリックで表示できたほうが便利ですね。

[スタート]ボタンをクリックして[設定]をクリックします。

[スタート]ボタンをクリックして[設定]をクリック

[Windowsの設定]が表示されますので、[アプリ]をクリックします。

[Windowsの設定]の[アプリ]

参考[Windowsの設定]は、ショートカットキー[Windows]+[i]で表示することもできます。

キーボード[Windows]+[i]

[アプリと機能]から[フォト]を選択

左メニューから[アプリと機能]を選択して、[フォト]をクリックします。

Windowsの設定の[アプリと機能]

[Microsoft フォト]の[詳細オプション]をクリックします。

[Microsoft フォト]の[詳細オプション]

Microsoft フォトの修復

以下の画面になりますので、[修復]をクリックします。

このアプリが正しく機能していない場合は、修復を試すことができます。アプリのデータは影響しません。

[Microsoft フォト]の[修復]

修復が完了すると、以下のようにチェックが表示されます。

修復が完了

Microsoft フォトのリセット

修復を実行しても改善されないようであれば、[リセット]を実行します。

設定などは初期化されますが、画像データが削除されることはありません。

[リセット]をクリックします。

このアプリが正常に機能していない場合は、リセットしてください。アプリのデータは削除されます。

Microsoft フォトの[リセット]

ポップが表示されますので、[リセット]をクリックします。

このデバイス上のアプリのデータが、基本設定とサインインの詳細を含めて完全に削除されます。

Microsoft フォトの[リセット]ポップ

[リセット]が完了すると、以下のようにチェックマークが表示されます。

Microsoft フォトのリセットが完了

画像を開いてみて、改善されていないようであれば、再起動して試してみてください。

私の場合は、このリセットまでの操作で改善できました。

アンインストールと再インストール

Microsoft フォトの修復やリセットを実行しても、改善されないようであればアンインストールして、再度インストールをお試しください。

ただ、フォトは[アプリと機能]の[アンインストール]ボタンでアンインストールはできません。

アンインストールボタンは無効になっています。

参考Windows10に標準で搭載されているアプリの中には、アンインストールボタンで簡単に削除できないアプリがあります。

Windowsの設定[アプリと機能]の[Microsoft フォト]

Microsoft フォトは、Windows PowerShellを使って削除します。そして、Windowsストアからインストールします。

以下の記事で解説してありますので、参考にしてください。図解してあるので分かりやすいと思います。

Windows 10 に搭載されているアプリを再インストールする方法 - マイクロソフト コミュニティ

Profile

執筆者/はま

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

-Windows 10 & Office 2016 Windows 10

Copyright © 2001-2020 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.