Windows7 & Office2010 Windows7

Print Friendly, PDF & Email

ユーザープロファイルのコピーができない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7では、既定のプロファイル以外はコピーができないんですね。

スタートメニューのユーザーアカウントのアイコンをクリックします。または、コントロールパネルの[ユーザーアカウント]をクリックします。
スタートメニュー

[ユーザープロファイルの詳細 プロパティの構成]をクリックします。
ユーザーアカウント

作成したプロファイルを選択すると、[コピー先]ボタンはグレイのまま無効となっています。
ユーザープロファイル

[既定のプロファイル]を選択すると[コピー先]ボタンは有効になります。
既定のプロファイル

WindowsXPでは、コピーできていたのに面倒になりました。
代わりに転送ツールを使用して、コピーしました。
Windows7でユーザープロファイルをコピーするには

Windows7でユーザープロファイルをコピーするには

Windows7でユーザープロファイルをコピーしようとすると、[コピー先]のボタンが無効になっていて、WindowsXPのようにコピーするこ ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

ファイル制限機能の設定

ある日、新しいパソコンでプレゼンテーションを開こうとしたら、開かない。ほかのパソコンでは開くのに???いろいろトライするけど開けない。 ネッ ...

目次の変更

Word2010で文書に目次を挿入する場合は、[参考資料]タブの[目次]をクリックして、任意のスタイルを選択します。 参考目次作成がうまくい ...

引数が無効ですのエラー

Access2010でデータベースを1つ作成して、フォームのテキストボックスに文字を入力しようとすると、[引数が無効です。]のエラーメッセー ...

文末脚注や脚注の作成

[脚注]とは、文書内の文字に対して補足や解説をつけたいときに使用します。 [脚注]は、各ページの最後に表示され、[文末脚注]は、文書の最後に ...

Webページとして保存がなくなった

PowerPoint2010では、[Webページ]として保存する機能が廃止されました。 下は、PowerPoint2007の[名前を付けて保 ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.