Windows 7 & Office 2010 Windows 7

ユーザープロファイルのコピーができない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows 7では、既定のプロファイル以外はコピーができないんですね。

スタートメニューのユーザーアカウントのアイコンをクリックします。

または、コントロールパネルの[ユーザーアカウント]をクリックします。

スタートメニューのユーザーアカウントのアイコン

ユーザープロファイルの表示

[ユーザープロファイルの詳細 プロパティの構成]をクリックします。

ユーザーアカウント

作成したプロファイル

作成したプロファイルを選択すると、[コピー先]ボタンはグレイのまま無効となっています。

ユーザープロファイル

既定のプロファイル

既定のプロファイルを選択すると[コピー先]ボタンは有効になります。

既定のプロファイル

Windows XPでは、コピーできていたのに面倒になりました。

代わりに転送ツールを使用して、コピーしました。

Windows7でユーザープロファイルをコピーするには

Windows7 でユーザープロファイルをコピーしようとすると、[コピー先]のボタンが無効になっていて、Windows XPのようにコピーす ...

続きを見る

Windows 10で[ユーザープロファイル]を表示する方法

Windows 10で[ユーザープロファイル]ウィンドウを表示する方法です。Windows 10 バージョン21H1 の解説です。

エクスプローラーを表示します。

ショートカットキーは、[Windows]+[E]です。

キーボード[Windows]+[E]

ナビゲーションウィンドウの[PC]で右クリックしてショートカットメニューから[プロパティ]をクリックします。

エクスプローラーの[PC]で右クリック

設定の[システム]の中の[詳細情報]が表示されます。

[関連設定]にある[システムの詳細設定]をクリックします。

[詳細情報]の[システムの詳細設定]

[システムのプロパティ]ダイアログボックスが表示されます。

[ユーザープロファイル]の[設定]をクリックします。

[システムのプロパティ]ダイアログボックスの[詳細設定]タブ

Windows 10もこのウィンドウでユーザープロファイルのコピーはできませんが、ユーザープロファイルを削除する場合などは、ここから実行できます。

[ユーザープロファイル]ウィンドウ

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Windows 7

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.