Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

ユーザープロファイルのコピーができない

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows7では、既定のプロファイル以外はコピーができないんですね。

スタートメニューのユーザーアカウントのアイコンをクリックします。または、コントロールパネルの[ユーザーアカウント]をクリックします。
スタートメニュー

ユーザープロファイルの表示

[ユーザープロファイルの詳細 プロパティの構成]をクリックします。
ユーザーアカウント

作成したプロファイル

作成したプロファイルを選択すると、[コピー先]ボタンはグレイのまま無効となっています。
ユーザープロファイル

既定のプロファイル

既定のプロファイルを選択すると[コピー先]ボタンは有効になります。
既定のプロファイル

WindowsXPでは、コピーできていたのに面倒になりました。

代わりに転送ツールを使用して、コピーしました。
Windows7でユーザープロファイルをコピーするには

Windows7でユーザープロファイルをコピーするには

Windows7でユーザープロファイルをコピーしようとすると、[コピー先]のボタンが無効になっていて、WindowsXPのようにコピーするこ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ヘルプの活用(ショートカットキー)

文書作成時に、頻繁に操作すること機能は、ショートカットキーを覚えると便利です。 ショートカットキーは、[ヘルプ]から確認することができます。 ...

セクションの追加

PowerPoint2010では、[セクション]という機能が追加されました。 [セクション]とは、ひとつのまとまりのことです。Wordでもあ ...

郵便番号の微調整

Word2010にもはがき印刷ウィザードがあります。Word2010では、[レイアウトの微調整]で、郵便番号の縦位置と横位置を[mm]単位で ...

オブジェクトをすべて非表示

PowerPoint2007から、オブジェクトの選択と表示作業ウィンドウを表示することができます。[オブジェクトの選択と表示]作業ウィンドウ ...

マクロのアクションに【出力】がない

Access2003のマクロアクションには、[出力]があり、これまでよく使っていました。 すべてのデータをExcelへ出力したほうが、何かと ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.