Windows7 & Office2010 Windows7

タスクバーの右端でデスクトップの表示

投稿日:

タスクバーの左端をポイントすると、表示されているウィンドウが全て透明になり、デスクトップが透けてみえるようにます。

これはAeroピーク、あるいはAeroプレビューとも呼ばれます。ピーク(peek)とは、そっと覗くと言う意味です。
Aeroピークとは、ウィンドウを透過してデスクトップを見ることができる機能です。
Aeroピーク

また、タスクバーの右端をクリックすると、全てのウィンドウが非表示になります。

YouTubeの動画は音声はありません。

Aeroピーク機能を無効にするには、タスクバーの右端で右クリックします。
ショートカットメニューの[デスクトップのプレビュー]のチェックボックスをオフにします。

スポンサーリンク

※Aeroピーク機能は、個人設定で[Aeroテーマ]を選択している時のみ有効です。
タスクバー

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

読み取り専用を推奨

Excel2010でブックを開くときに読み取り専用で開くことを推奨するメッセージを表示する方法です。 [名前を付けて保存]ダイアログボックス ...

エラーの場合の値を指定する

Excel2007からの関数ですが、エラー値を表示せずにエラーの場合の値を指定することができる関数があります。 下の表は、E列で[販売単価] ...

保護されたビューとマクロ

あるシステムで印刷しようとするけど、どうしてもできない、 Excel2003、Excel2007では動作するけど、Excel2010ではでき ...

重複レコードを削除してマスターテーブルを作成

Access2010でテーブルから、重複レコードを削除してマスターとなるテーブルを作成する方法です。 いくつかの方法があるようですが、1つの ...

接続が切れたコネクタを再び接続する

Wordで2つのオートシェイプをコネクタで一度接続します。その後、コネクタだけを移動させると、接続が切れてしまいます。 いったん接続が切れた ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.