Google検索

リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

Windows Aero

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Aeroを有効にしておくと、複数のウィンドウを動的に表示して楽しむことができます。

まず、複数のウィンドウを開いておきます。

[Windows]キーと[Tab]キー

キーボードから[Windows]キーと[Tab]キーを同時に押します。[Windows]キーを押したまま、[Tab]キーをポンポンと押すと、一番手前のウィンドウが切り替わります。
キーボードから指を離すと、一番手前のウィンドウを表示してストップします。

[Alt]キーと[Tab]キー

また、[Alt]キーと[Tab]キーを押すと、開かれてるウィンドウのサムネイルの一覧が表示されます。[Alt]キーを押したまま、[Tab]キーを押すと ウィンドウが切り替わります。アクティブなウィンドウ以外は透明になります。

YouTubeの動画に音声はありません。

 

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

Excel2010の貼り付けオプション

貼り付けオプションのアイコンにマウスをポイントすると(合わせると)、ポップヒントにコマンド名が表示されます。 ポイントするだけで、貼り付けし ...

一時プロファイルでログインしてしまう

Windows 7でアカウントを作ってログインすると、下のようなメッセージがウィンドウの右下に表示されるようになりました。 メッセージには、 ...

PowerPivotの詳細の表示(ドリルダウン)ができない

Excel2010のPowerPivotで、セルをダブルクリックして、詳細を表示しようとすると[集計セルでは、詳細データの表示を完了できませ ...

複合グラフの見えない系列の選択

複合グラフを作成しようと、系列の選択をしてグラフの種類を変更したいのだけど・・・系列が選択できない、見えなくて困ったという経験はありませんか ...

連絡先候補は連絡先に含まれていないすべての人を自動的にトラッキングする

Outlook2010では、連絡先に[連絡先]とは別に[連絡先候補]というフォルダが表示されています。 これは、連絡先に登録されていない受信 ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.