リンクユニット

Windows7 & Office2010 Windows7

Windows Aero

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Aeroを有効にしておくと、複数のウィンドウを動的に表示して楽しむことができます。

まず、複数のウィンドウを開いておきます。

[Windows]キーと[Tab]キー

キーボードから[Windows]キーと[Tab]キーを同時に押します。[Windows]キーを押したまま、[Tab]キーをポンポンと押すと、一番手前のウィンドウが切り替わります。
キーボードから指を離すと、一番手前のウィンドウを表示してストップします。

[Alt]キーと[Tab]キー

また、[Alt]キーと[Tab]キーを押すと、開かれてるウィンドウのサムネイルの一覧が表示されます。[Alt]キーを押したまま、[Tab]キーを押すと ウィンドウが切り替わります。アクティブなウィンドウ以外は透明になります。

YouTubeの動画に音声はありません。

 

管理人一押しのテキストです。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

タブ文字の削除

Excelで作成された文書をコピーして、Wordへ貼り付けると下のように多くのタブが挿入されてしまうことがあります。 この不要なタブ文字を一 ...

グラフ凡例の順序を変更する

折れ線グラフを作成すると、凡例(はんれい)の順番はデータに基づいて自動的に決められます。 この凡例の順番を変更する方法です。 [データソース ...

改行しても図を定位置から移動させない

Wordに図や画像を挿入してEnterキーで改行すると、 改行と同時に図や画像が一緒に移動してしまうことがあります。改行しても移動しないよう ...

ユーザープロファイルのコピーができない

Windows7では、既定のプロファイル以外はコピーができないんですね。 スタートメニューのユーザーアカウントのアイコンをクリックします。ま ...

オリジナルの模様入り用紙の作成

好きな画像を使って、写真のようなオリジナルのきれいな模様入り用紙(A4)を作成してみませんか? この用紙を元に、CDケースなどプレゼント用に ...

-Windows7 & Office2010 Windows7

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.