リンクユニット

Windows8 & Office2013 Windows8

【パスのコピー】コマンド

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Windows8、Windows10でファイルのパスをコピーする方法です。

エクスプローラーから

エクスプローラーを開いて、[ホーム]タブにある[パスのコピー]をクリックします。

ポップヒントには、以下のように記されています。

選択した項目のパスをクリップボードにコピーします。

[Shift]キーを押しながら右クリック

または、目的のファイルを[Shift]キーを押しながら、右クリックします。
ショートカットメニューに[パスのコピー]が表示されるので、それをクリックします。参考Windows7では、[パスとしてコピー]でした。

フォルダ内のファイルは、[ホーム]タブからの操作が便利ですが、デスクトップでは、[Shift]キーを押して表示させるといいですね。

メモ帳に貼り付けてみます。
下のようにファイルのパスが貼り付けられます。

[開く]ダイアログボックスの[ファイル名]ボックスにパスを貼り付けると、ファイルを開くことができますし、メールでファイルやフォルダのパスを知らせる時も便利ですね。
以下の記事も参考になると思います。

長いパスでもクリックで開くには

Outlookのテキストメールで長いURLや、長いパスでもクリックで開く方法です。 [Outlookのオプション]の表示 [ファイル]タブを ...

続きを見る

関連Windows7でのファイルのパスをコピーする方法も解説しています。

【Shift】キーでファイルのパスをコピー

ファイルのパスをコピーする方法です。 ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ...

続きを見る

Officeでのファイルのパスをコピーする方法は、以下の記事で解説しています。

ファイルのパスをコピー

Office2010では、起動中のファイルのパスを簡単に取得してコピーすることができます。 Backstageビューの情報 [ファイル]タブ ...

続きを見る

ファイルのパスをコピーする

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビュー ...

続きを見る

また、クイックアクセスツールバーに[ドキュメントの場所]を登録することもできます。

【ドキュメントの場所】をクイックアクセスツールバーに登録

クイックアクセスツールバーは、タブを切り替えずに使用できるので便利ですね。 その他のコマンドの中に[ドキュメントの場所]というのがあります。 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

折れ線グラフを途切れさせない

Excel2013でデータに空白セルがあっても、折れ線グラフを途切れさせないようにする機能を紹介します。 たとえば、下のような空白セルがある ...

PowerPoint2013もリーダーはない

PowerPointでは、前バージョンからリーダーの設定はできませんでした。 PowerPointでリーダーの設定はできない(PowerPo ...

重複データの入力を入力規則で禁止するには

Excelで1つの列に重複した値を入力できないように規制する方法を紹介します。Excel2013で解説しますが、他のバージョンも同じ方法で設 ...

Wordのマクロを全ての文書で使えるようにするには

Wordで作成したマクロを全ての文書で使えるようにする方法です。 マクロを作成した文書を表示 まず、マクロを作成した文書を開きます。そして[ ...

選択した部分のみ印刷する

Internet Explorerで、印刷プレビューを表示すると、ウィンドウ上部のメニューは下のようになっています。 (IE9、IE10、I ...

-Windows8 & Office2013 Windows8

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.