Windows 7 & Office 2010 Excel 2010

ファイルのパスをヘッダーやフッターに表示して印刷

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ファイルの保存先が分かるように、保存先パスを印刷する方法を紹介します。

ExcelやWordでは、フッターやヘッダーにファイルのパスを表示して印刷することができます。

ここでは、Excel2010で解説します。

ヘッダーにファイルのパスを表示したシート

[ページ設定]ダイアログボックスの[ヘッダー/フッター]タブから

Excelのページ設定の[ヘッダー/フッター]からの設定は、従来通りです。

[ページレイアウト]タブの[ページ設定]グループの[ダイアログボックス起動ボタン]をクリックして、[ページ設定]ダイアログボックスを表示します。

[ページレイアウト]タブの[ページ設定]グループの[ダイアログボックス起動ボタン]

[ページ設定]ダイアログボックスの[ヘッダー/フッター]タブをクリックします。

[ヘッダーの編集]または[フッターの編集]のボタンをクリックします。ここでは、[ヘッダーの編集]ボタンをクリックします。

[ページ設定]ダイアログボックスの[ヘッダー/フッター]タブの[ヘッダーの編集]ボタン

[ヘッダー]ダイアログボックスが表示されますので、挿入する位置(左側、中央部、右側)にカーソルを置いて[ファイル パスの挿入]ボタンをクリックします。

[ヘッダー]ダイアログボックスの[ファイル パスの挿入]ボタン

以下のようにカーソルの位置に[ &[パス]&[ファイル名] ]入力されます。[OK]ボタンクリックして閉じていきます。

[ヘッダー]ダイアログボックスにファイルのパスを表示

参考以下はボタンの説明です。ファイルのパスの挿入以外にも便利なものもありますので、参考にしてください。

ヘッダーのボタン
①文字書式 文字列のフォントやフォントサイズを設定します。
②ページ番号の挿入 ページ番号を挿入します。
③ページ数の挿入 総ページ数を挿入します。
④日付の挿入 日付の挿入をします。
⑤時刻の挿入 時刻の挿入をします。
⑥ファイルパスの挿入 作業中のブックのパスとファイル名を挿入します。
⑦ファイル名の挿入 ファイル名を挿入します。
⑧シート名の挿入 シート名を挿入します。
⑨図の挿入 [図の挿入]ダイアログボックスから図を挿入します。
⑩図の書式設定 [図の書式設定]ダイアログボックスから、挿入する図のサイズなどの書式を設定します。図を挿入するとボタンが有効になります。

以下は、Excel2003での解説です。

Excelのヘッダーとフッターの設定(日付・ページ番号・画像を挿入)

ヘッダーとフッターの設定をしましょう。 ここでは、ページの右上に[日付]、ページ下の中央に[ページ番号]を設定します。 ヘッダーとフッターの ...

続きを見る

[ページレイアウト]表示の[ヘッダー/フッター]タブから

もう1つの方法です。

Excel2007以降は、[ページレイアウト]ビューというのがあり、ヘッダーやフッターの設定ができるようになっています。

まず、[表示]タブの[ブックの表示]グループから[ページレイアウト]をクリックします。既定は、[標準]表示になっています。

そして、ヘッダー領域にカーソルを移動すると、[ヘッダー/フッターツール]タブが現れヘッダーとフッターの設定をすることができます。

ページレイアウトビュー

印刷ページのレイアウトでドキュメントを表示します。

ページの開始位置と終了位置を確認したり、ページ内のヘッダーやフッターを表示するのに使用します。

[表示]タブの[ブックの表示]グループから[ページレイアウト]

または、[挿入]タブの[テキスト]グループにある[ヘッダーとフッター]をクリックします。

[ページレイアウト]ビューになり[ヘッダー/フッターツール]タブが現れます。

ヘッダーとフッター

ドキュメントのヘッダーまたはフッターを編集します。

ヘッダーまたはフッターの情報は、印刷結果の各ページの上部または下部に表示されます。

[挿入]タブの[テキスト]グループにある[ヘッダーとフッター]

[ヘッダー/フッターツール]タブの[ファイルのパス]を選択

ヘッダーまたはフッター領域でファイルのパスを印刷したい箇所(左側、中央、右側)でクリックします。

[ヘッダー/フッターツール]-[デザイン]タブの[ヘッダー/フッター要素]グループに、ヘッダーやフッターに挿入できる要素が並んでいます。

この中から[ファイルのパス]をクリックします。

ここでは、ヘッダーの左側に挿入します。

ファイルのパス

ヘッダーまたはフッターに、完全パスを含む現在のファイル名を追加します。

[ヘッダー/フッターツール]-[デザイン]タブの[ヘッダー/フッター要素]グループの[ファイルのパス]

下のようにヘッダーに[ &[パス]&[ファイル名] ]と挿入されます。

ヘッダーの左側領域にファイルのパスを表示

ヘッダー、フッター領域外のセルをクリックします。

ヘッダーにファイルのパスが表示されます。

ファイルの保存場所が変わっても、自動で修正されます。

パスが表示されたシート

参考ヘッダーにロゴ画像を挿入する方法は、以下の記事で解説しています。

ヘッダーやフッターにロゴ(図)を挿入した後の編集と置換

用紙の上側の余白をヘッダー、下側の余白をフッターと呼ばれますが、その領域にさまざまな情報を挿入して印刷することができます。 Excelでヘッ ...

続きを見る

使用中のブックのパスは、[ファイル]タブをクリックしてBackstageビューで確認することができます。

作業中のファイルのパスをコピー

Office2010では、起動中のファイルのパスを簡単に取得してコピーすることができます。 パスを見ることでファイルの保存場所を確認できます ...

続きを見る

パスのコピーは、ファイルを表示しなくても操作することができます。

[パスのコピー]コマンド(Shiftキーを押しながら右クリックでも表示)

Windows 8、Windows 10、Windows 11でファイルのパスをコピーする方法です。 2つの方法を紹介します。 Window ...

続きを見る

印刷プレビューで確認

[ファイル]タブをクリックして、[印刷]をクリックします。

ショートカットキーは、[Ctrl]+[P]です。Backstageビューの[印刷]タブが表示されます。

キーボード[Ctrl]+[P]

Backstageビューの右側に表示される印刷プレビューで、ヘッダー領域にファイルのパスが表示されていることが確認できます。

Backstageビューの[印刷]

Backstageビューの[印刷]タブの下方には、[ページ設定]のリンクがありますので、印刷プレビューを見て修正が必要な場合は[ページ設定]ダイアログボックスを表示して行うことができます。

Backstageビューの[印刷]-[ページ設定]

参考印刷設定は、[ユーザー設定のビュー]へ登録することができます。社内向けや社外向けなど複数の印刷設定がある場合は、登録しておくと簡単に切り替えができて便利です。

フィルターの抽出結果や印刷設定の切替は[ユーザー設定のビュー]が便利

Excelには、画面表示やフィルターの設定、印刷設定などを登録して、必要に応じて素早く切り替えられる[ユーザー設定のビュー]という機能があり ...

続きを見る

[ページレイアウト]表示から[標準]表示に戻すには

既定の[標準]表示に戻すには、[表示]タブをクリックして、[ブックの表示]グループから[標準]をクリックします。

表示方法を変えても、ヘッダーに挿入されたパスが消えるわけではありません。

[表示]タブの[標準]

関連Word2010での操作は、以下の記事で解説しています。

Word2010でヘッダーまたはフッターにファイルのパスを表示する方法

Word2010でヘッダーまたはフッターにファイルのパス名を表示する方法です。 フィールドから[FileName]を選択して挿入する方法と、 ...

続きを見る

Word2013では、パスの表示が簡単に挿入できるようになっています。

ヘッダー/フッターにファイルのパス(ドキュメント情報)を簡単挿入

Word2013では、ヘッダー/フッターにファイルのパスを挿入するのが簡単になりました。 [デザイン]タブの[挿入]グループにある[ドキュメ ...

続きを見る

参考以下は、Excelの印刷設定に関するページです。

フィルター後の印刷がうまくいかない原因は改ページか印刷範囲の設定

Excelで表を作成した後、必要な部分だけを印刷するため、フィルターでデータを抽出して印刷しようとしたけど、印刷範囲がおかしいという質問を受 ...

続きを見る

1ページに収めて印刷するには[縮小印刷]機能で[1ページ]を指定

ExcelでA4用紙の縦一枚に印刷したいけど、少しだけページからはみ出してしまう場合の解決方法です。 余白の調整で1ページに収めることもでき ...

続きを見る

同じシート内の表を別々に印刷する(選択した部分をまとめて印刷)

1つのワークシートに複数の表があって、これを別々の用紙に印刷する方法です。 印刷したい範囲を選択して、印刷設定から[選択した部分を印刷]を選 ...

続きを見る

先頭ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合が ...

続きを見る

印刷時の余白の調整はBackstageビューの[印刷]から

Excel2010での余白の調整方法です。 A4用紙の縦一枚に収めるつもりだったけど、少しだけページからはみ出してしまう。どうにか1ページに ...

続きを見る

複数シートに両面印刷設定をするには

Excelで複数シートを両面印刷したい場合の方法です。 これって、できないと思っていたのですが、 複数シートの両面・カラー印刷 以下のサイト ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Access / Excel / PowerPoint / Word

関連記事30件

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Excel 2010

Copyright © 2001-2024 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.