リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Excel2003

ウィンドウ枠の固定

投稿日:2017年1月9日 更新日:

大きな表の場合、ワークシートをスクロールすると、上部や左の項目が見えなくなり分かりづらくなりますね。
こういうとき、[ウィンドウ枠の固定]のコマンドを使うと、項目など常に表示されるようになり便利です。

固定したい行の下のセルをクリック

固定したい行の下の行のセル(あるいは行番号)、列なら固定したい右側の列のセル(あるいは列番号)を選択します。

下の表の場合、セルA4を選択します。
表

ウィンドウ枠の固定

メニューバーの[ウィンドウ]から[ウィンドウ枠の固定]をクリックします。
ウィンドウメニュー

ワークシートをスクロールしても、項目の行は常に表示されるようになりました。
ウィンドウ枠の固定

ウィンドウ枠固定の解除

解除する場合は、再び メニューバーの[ウィンドウ]をクリックして、[ウィンドウ枠の解除]をクリックします。
ウインドウ枠固定の解除

関連Blogのウィンドウ枠の固定では、もっと詳しく解説しています。注意点なども記載していますので、ぜひご参照ください。

似たような機能に、ワークシートを分割して表示する[分割]という機能があります。

シートの分割表示

大きな表で上の方と下の方と一緒に見たい時、スクロールバーを上下したりしてませんか?Excelには、ウィンドウを分割して表示する機能があります ...

続きを見る

ウィンドウを複数の表示領域に分割(分割ボックスコントロールは廃止)

Excel2013では、スクロールバーにあった分割ボックスコントロールが廃止されました。 分割ボックス コントロールの廃止(Microsof ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。見やすい!分かりやすい!時短のための一冊です。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

ツールバーのカスタマイズ

OutlookExpressのツールバーを見ると、あまり使用しないボタンもありますね。使わないアイコンは非表示にしておくといいかもしれません ...

カレンダーに罫線をつける

罫線をつけたいところを範囲選択します。下の黒いところがドラッグして選択した部分です。 表全体の選択 表の左上の←をクリックして表全体を選択し ...

オートシェイプの挿入時、描画キャンバスを表示したくない

Word2003の文書内で初めてオートシェイプを使用すると、自動的に描画キャンバスが表示されます。 描画キャンバスを利用すると、複数の図を大 ...

印刷範囲の設定

必要な範囲だけ印刷することができます。 たとえば 下のような表があります。3行目から15行目までを印刷したいと思います。 範囲選択 印刷した ...

検索と置換ダイアログボックスの活用

データが多くなればなるほど、検索機能や置換機能は必要になると思います。ぜひ、活用してほしいと思います。 検索機能 メニューバーの[編集]→[ ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.