Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly, PDF & Email

オートカルクとは数式不要の簡易計算機能

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelのワークシートで数値が入ってるセルを範囲選択すると、ステータスバーの右の方に合計結果が表示されます。
この機能のことを[オートカルク]といいます。

注意必ず範囲選択します。

この合計値の上で右クリックしてみてください。メニューが表示されますね。
計算方法は、以下の6個です。クリックして変更することができます。

  • 平均
  • データの個数
  • 数値の個数
  • 最大値
  • 最小値
  • 合計

ステータスバー

平均を求めてみましょう。
合計値の上で右クリックして メニューの中から[平均]をクリックします。
今度は、範囲選択内の平均が表示されます。
ステータスバー

セルに関数や数式を入力して求めなくてもいいので、便利ですね。

関連Excel2007以降は、複数の値を同時に表示することができるようになっています。
画像は、Excel2007です。

オートカルクの複数表示

Excel2007のステータスバーのユーザー設定

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

最近使用したファイル

WordやExcel、PowerPointなどでは、最近使用したファイルの一覧が表示されます。 Wordの文書を開きます。 メニューバーの[ ...

すべてのアドレス帳のエクスポート

Microsoft Outlookのインポートウィザードを使用しても、Expressのサブフォルダのアドレスはインポートされません。 以下は ...

キーボードから現在の日付・現在の時刻を簡単入力

Excelで簡単に現在の日付と時刻を入力してみましょう。 日付を入力したいセルをクリックします。 今日の日付を入力 キーボードから [Ctr ...

no image
ヘッダーに画像を挿入

行のタイトルの設定をしておくと、複数ページに同じ行タイトルが表示されます。 YouTubeの動画に音声はありません。   下記リン ...

段落番号の簡単変更

段落番号や箇条書きの変更は、ダブルクリックでダイアログボックスを表示させたほうが便利です。 下のような段落番号がついた文書があります。 段落 ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.