Windows8 & Office2013 Excel2013

タイムラインの挿入

投稿日:

Excel2013の新機能です。
Excel2013でピボットテーブルを作成します。
日付フィールドがある場合、タイムラインの挿入を利用すると、期間を指定してデータを動的に表示することができます。

ピボットテーブル内をクリックします。
[分析]タブの[フィルター]グループにある[タイムラインの挿入]をクリックします。
タイムラインの挿入
[タイムラインの挿入]ダイアログボックスが表示されます。
[日付]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
タイムラインの挿入ダイアログボックス
タイムラインが挿入されます。
タイムライン

スポンサーリンク

バーをドラッグすると、日付フィールドにフィルターが付き、
タイムラインの水色のバーの位置までのフィルターをかけることができます。
タイムラインの操作
動きは、動画でご覧ください。

タイムラインのスーパーツールチップには、以下のように記されています。

タイムラインを使って、日付のフィルター処理を対話式に実行します。
タイムラインを使うと、ピボットテーブルやピボットグラフ、キューブ関数のフィルター処理の対象となる期間を手早く簡単に選択できるようになります。

スーパーツールチップ
タイムラインの▼ボタンをクリックして、[年][四半期][月][日]の単位で切り替えることができます。
スーパーツールチップの単位

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

オプションボタンの挿入

Excelでオプションボタンを挿入する方法です。 オプションボタンは、複数の選択肢の中から1つを選択するときに使用します。 また、ワークシー ...

Excelのテキストボックスでのタブ設定

Excelでテキストボックスを挿入した後、そのテキストボックス内の文字列にタブ設定をする方法です。 [挿入]タブの[テキストボックス]の[横 ...

リンクテーブルのリンク先変更

Accessのテーブルで下のようにアイコンの左側に矢印がついていれば、これはリンクテーブルです。 メッセージの表示 このリンクテーブルを開こ ...

空白をグラフに反映させたくない

Excelで下のような表を元に複合グラフを作成しました。 2011年度のデータは、7月までしかありません。E列では、累積を求める式を入れて参 ...

選択した部分のみ印刷する

Internet Explorerで、印刷プレビューを表示すると、ウィンドウ上部のメニューは下のようになっています。(IE9、IE10、IE ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.