Windows8 & Office2013 Excel2013

ピボットのレポートの接続とフィルターの接続

投稿日:

Excelのピボットテーブルやピボットグラフでスライサーを使用してフィルタリングすると便利ですね。
下の画像は、二つのピボットテーブルとピボットグラフがあり、[製品コード]と[地域]のスライサーを挿入したところです。
1つのスライサーで絞りこんで、それを複数のピボットテーブルに反映させたい場合は、[レポートの接続]を使用します。
ピボットテーブル

1つのスライサーを選択した状態で、[オプション]タブにある[レポートの接続]をクリックします。
ここでは、[地域]スライサーを選択しています。
レポートの接続

[レポート接続(地域)]ダイアログボックスが表示されます。ピボットテーブルの名前が表示されますので、絞り込みの結果を反映させたいテーブル名のチェックボックスをオンにします。
レポート接続ダイアログボックス

スポンサーリンク
[地域]スライサーで絞り込むと2個のテーブル、ピボットグラフが連動して絞り込まれます。
ピボットテーブルとグラフ

また、ピボットテーブルから接続することもできます。1つのピボットテーブルを選択します。
そして、[分析]タブにある[フィルターの接続]をクリックします。
フィルターの接続

[フィルター接続(ピボットテーブル2)]ダイアログボックスが表示されます。
接続したいスライサーのタイトルのチェックボックスをオンにします。
フィルター接続ダイアログボックス
PowerPivotの場合も同じです。

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

蛍光ペンと網かけと塗りつぶし

Wordには、文字を強調するための機能がいろいろありますが、見た目ではどの機能が使われているのか判別しにくいものがあります。 下は、Word ...

別フォームのサブフォームを更新する

Accessで現在開いているフォームを閉じる時に、別フォームのサブフォームを更新したい場合の方法です。 サブフォームの作成については、サブフ ...

タイムラインの挿入

Excel2013の新機能です。 Excel2013でピボットテーブルを作成します。 日付フィールドがある場合、タイムラインの挿入を利用する ...

改ページを一括削除するには

Word2013で改ページを一括で削除する方法です。他のバージョンのWordも同じ操作です。 改ページは、1つずつ削除するには、編集記号の改 ...

表の行にアニメーションを付ける

PowerPoint2013で下のように表の行ごとにアニメーションを付ける方法です。 表はExcelで作成しています。 まず1行目と2行目を ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.