Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

ピボットのレポートの接続とフィルターの接続

投稿日:

Excelのピボットテーブルやピボットグラフでスライサーを使用してフィルタリングすると便利ですね。
下の画像は、二つのピボットテーブルとピボットグラフがあり、[製品コード]と[地域]のスライサーを挿入したところです。
1つのスライサーで絞りこんで、それを複数のピボットテーブルに反映させたい場合は、[レポートの接続]を使用します。
ピボットテーブル

1つのスライサーを選択した状態で、[オプション]タブにある[レポートの接続]をクリックします。
ここでは、[地域]スライサーを選択しています。
レポートの接続

[レポート接続(地域)]ダイアログボックスが表示されます。ピボットテーブルの名前が表示されますので、絞り込みの結果を反映させたいテーブル名のチェックボックスをオンにします。
レポート接続ダイアログボックス

スポンサーリンク
[地域]スライサーで絞り込むと2個のテーブル、ピボットグラフが連動して絞り込まれます。
ピボットテーブルとグラフ

また、ピボットテーブルから接続することもできます。1つのピボットテーブルを選択します。
そして、[分析]タブにある[フィルターの接続]をクリックします。
フィルターの接続

[フィルター接続(ピボットテーブル2)]ダイアログボックスが表示されます。
接続したいスライサーのタイトルのチェックボックスをオンにします。
フィルター接続ダイアログボックス
PowerPivotの場合も同じです。

お勧め記事と広告

関連記事

コメントに返信

Word2013では、コメントに返信ができるようになりました。 コメントを挿入するには、コメントを挿入したい範囲を選択して、[校閲]タブの[ ...

表の行の高さを詰めたい

Wordで表を作成後、表の行の高さを調整して文書の体裁を整えたいということがあります。でも、行の高さを縮めたいけど、思うように調整できないと ...

折れ線グラフを途切れさせない

Excel2013でデータに空白セルがあっても、折れ線グラフを途切れさせないようにする機能を紹介します。 たとえば、下のような空白セルがある ...

累計はピボットで

Excelで下のような表があって、日々の累計を求めるように指示を受けたとします。 下のように関数を使って求める方もいると思います。それでもい ...

Excelのテキストボックスでのタブ設定

Excelでテキストボックスを挿入した後、そのテキストボックス内の文字列にタブ設定をする方法です。 [挿入]タブの[テキストボックス]の[横 ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.