Google検索

リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

行を非表示のまま貼り付けるには

投稿日:2017年1月14日 更新日:

Excelで表を作成した後、一部の行を非表示にしたまま、それをコピーして別の場所へ貼り付けしたいということがありますね。

例えば、下のような表があって、[東京都]のデータのみを非表示にして、その表を別のシートへ貼り付けたいということがあります。

その方法をExcel2013で解説します。

表

行の非表示

まず、非表示にしたい東京都の行を範囲選択して、行番号で右クリックします。

ショートカットメニューから[非表示]をクリックします。

非表示設定

東京都のデータが非表示になりました。

このデータを範囲選択してコピー後、

データの非表示

[Sheet2]へ貼り付けると、非表示にした東京都のデータも貼り付けられてしまいます。

貼り付け

ショートカットキー(Alt + ;)を使ってコピー

非表示のまま貼り付けるには、行を非表示にして範囲選択後、キーボードから[Alt]+[;](セミコロン)を押して、コピーします。

コピーのショートカットキーは、[Ctrl]+[C]ですね。

Alt + ;

キーボード

貼り付けたい位置のセルを選択して、貼り付けます。

貼り付けのショートカットキーは、[Ctrl]+[V]ですね。

そうすると、非表示のデータは貼り付けられません。

貼り付け

選択オプションの[可視セル]

もうひとつの方法です。

この場合も、行を非表示にして範囲選択後に行います。

[ホーム]タブの[検索と選択]をクリックして[条件を選択してジャンプ]をクリックします。

条件を選択してジャンプ

[選択オプション]ウィンドウが表示されます。

この中の[可視セル]を選択して[OK]をクリックします。

選択オプション

そして、コピーして貼り付けします。

[選択オプション]ウィンドウを効率よく表示するには

[選択オプション]ウィンドウを効率よく表示するには、キーボードから[Ctrl]+[G]を押して[ジャンプ]ウィンドウを表示します。

そして、[セル選択]ボタンを押します。

[セル選択]ボタンを押す代わりに、キーボードから[Alt]+[S]を押してもいいですね。

そして、[Y]を押します。

すると、上記と同じ[選択オプション]ウィンドウが表示され、[可視セル]が選択されます。

クイックアクセスツールバーに[可視セルの選択]ボタンを登録

この操作は、ボタンとして登録しておくこともできます。

クイックアクセスツールバーに表示する方法です。クイックアクセスツールバーの▼をクリックして、[その他のコマンド]をクリックします。

クイックアクセスツールバー

[Excelのオプション]の[コマンドの選択]で[リボンにないコマンド]を選択します。

可視セルの選択]ボタンを探して、選択後、中央の[追加]ボタンをクリックします。

[可視セルの選択]ボタンが右側に表示されたことを確認したら、[OK]ボタンをクリックして閉じます。

Excelのオプション

クイックアクセスツールバーに[可視セルの選択]ボタンが追加登録されています。

[Alt]キーと[;]キーを押す代わりに、このボタンをクリックします。

参考クイックアクセスツールバーにボタンを登録しておくと、ショートカットキーを忘れたときも役立ちます。

[可視セルの選択]ボタンをポイントすると、ポップヒントにショートカットキーが表示されます。

可視セルの選択ボタン

クイックアクセスツールバーのコマンドボタンの削除

クイックアクセスツールバーに登録したコマンドを削除する場合は、コマンドで右クリックして[クイックアクセスツールバーから削除]をクリックします。

クイックアクセスツールバーから削除

クイックアクセスツールバーに登録すると便利なコマンド

クイックアクセスツールバーのコマンドボタンは、タブを切り替えずに操作できるメリットがあります。

以下は、クリックアクセスツールバーに登録しておくと便利かなと思うものを紹介しています。

目的にあったコマンドを上手に活用してくださいね。

フォームで入力と検索

ExcelでもAccessの単票フォームのような形で入力したり、検索したりすることができます。 1レコードずつ表示することができ、検索も新規 ...

続きを見る

印刷範囲関連の3つのコマンドをクイックアクセスツールバーに登録

クイックアクセスツールバーに[印刷範囲の設定]、[印刷範囲に追加]、[印刷範囲のクリア]を追加すると、一回のクリックで印刷設定や範囲の追加、 ...

続きを見る

Excelがデータを読み上げる!読み合わせは【セルの読み上げ】で

Excelには、セルのデータを読み上げる機能があります。日本語の音声で読み上げてくれます。 データにミスがないかチェックが必要な時、読み合わ ...

続きを見る

参考[名前を付けて保存]ダイアログボックスも登録しておくと、Backstageビューを開くことなく表示できるのでお勧めです。

ショートカットキーは[F12]キーですが、忘れがちな人は登録しておくといいかもしれないですね。

[名前を付けて保存]をクイックアクセスツールバーに登録

[読み取り専用の設定/解除]もクイックアクセスツールバーに登録しておくと、便利なコマンドです。

開いているブックを[読み取り専用]にしたり、解除することが簡単にできます。

【読み取り専用の設定/解除】コマンドをクイックアクセスツールバーに登録

参考以下の記事も参考になると思います。

見えるセルだけをコピーするには

Excelで下のような表があって、集計行のみを別表にしたいということがあります。 フィルタリングしてコピー ひとつの方法として、フィルタリン ...

続きを見る

以下は、Excel2003での解説です。

可視セルの選択

非表示にした列や行をそのままにしてコピー、貼り付けをすると、非表示の部分まで貼り付けられてしまいます。 表示している部分だけ貼り付けたいとき ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

【無料】できるExcel 2016 新機能ガイド|ダウンロード版

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.