Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly

入力モードの設定

投稿日:

セルに文字や数字を入力する場合、IMEツールバーの入力モードを度々、切り替えるのは面倒ですね。
自動的に切り替わるように設定しましょう。

下のような表があります。
A列とC列、E列は、日本語入力システムがオフの状態に、B列、D列は日本語入力システムがオンの方が便利ですね。
今は、どのセルも日本語入力システムがオフの状態です。
表
では、列番号BとDを選択してメニューバーの[データ]→[入力規則]をクリックします。
離れた列の選択方法についてはこちらを参照してくださいね。
データメニュー
[データの入力規則]ダイアログボックスの[日本語入力]タブをクリックします。
▼をクリックして、[オン]を選択して、日本語入力をオンに設定します。
[OK]ボタンをクリックします。
データの入力規則

スポンサーリンク

同じようにA列とC列、およびE列は、日本語入力システムがオフの状態に設定します。
設定した表でアクティブセルの位置を移動させてみましょう。
A列とC列、E列は、日本語入力システムがオフの状態に、B列、D列は日本語入力システムがオンになりますね。
セル移動 言語バー

お勧め記事と広告

関連記事

すべてのアドレス帳のエクスポート

Microsoft Outlookのインポートウィザードを使用しても、Expressのサブフォルダのアドレスはインポートされません。 以下は ...

エラー報告は送信しない

エラーのとき、下の画面が出てくることがありますね。 どんな場合も、[エラー送信はしない]と決めているのであれば下の画面を表示しないように設定 ...

アニメーションの軌跡

PowerPointでは、アニメーションの設定ができます。作業ウィンドウの[その他の作業ウィンドウ]ボタンをクリックして、[アニメーションの ...

図を[行内]で挿入しない

Wordでクリップアートやファイルから図を挿入する場合、貼り付ける形式は[行内]として挿入されます。 [行内]のままだと文書内に自由に 図を ...

Webページの印刷

表示しているWebページを印刷したいなと思ったことはありませんか? まず 印刷プレビューでどのように印刷されるのか 確認してみましょう。 メ ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.