リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly, PDF & Email

削除できない名前がある

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Excelのワークシートで使用していない名前があるので、削除したいと思い[数式]タブにある[名前の管理]をクリックして、[名前の管理]ダイアログボックスを表示させます。
名前の管理

複数の名前がある中で選択して[削除]ボタンをクリックして削除できるものもあるのですが、
名前の削除

中には、[削除]ボタンが無効のものもあります。
この削除できない名前は、テーブル名として使用されているものです。この削除できない名前を削除する方法です。
削除ボタンが無効

名前ボックスで削除できない名前を選択

シートの左上にある[名前ボックス]で削除できない名前を選択します。名前の範囲が選択されます。
名前ボックス

範囲に変換

範囲内をアクティブにすると、[テーブルツール]タブが現れると思います。[デザイン]タブにある[ツール]グループにある[範囲に変換]をクリックします。
範囲に変換

下の「テーブルを標準の範囲に変換しますか?」というメッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。これで名前は削除されています。
メッセージウィンドウ

名前の管理で確認

確認のために[数式]タブの[名前の管理]をクリックして、[名前の管理]ダイアログボックスを表示してみます。名前は削除されています。
名前の管理

Blogでも解説しています。

定義された名前とテーブル名

名前定義については、下のページも参考になると思います。

範囲が可変する名前定義

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

データベースをテーブルとその他のファイルに分割

Accessで作成したデータベースをテーブルとその他のファイルに分割する方法です。データベース分割ツールを使って簡単に作成できます。複数人で ...

閲覧モードで開かないようにする

Word2013の新機能です。 旧バージョンで作成済みのファイルなどををWord2013で開くと、[閲覧モード]で表示されることがあります。 ...

マクロをアドインにして他のブックで使用する

面倒な作業であっても、少しでも効率よくミスがないように行いたいですね。作業を自動化するマクロを作成しても、マクロはそのブックでしか動作しませ ...

複数のテキストボックスのリンク

Wordでは、下のようにテキストボックス内の文字列を他のテキストボックスへ流し込んでリンクさせることができます。 テキストボックスの挿入 テ ...

ビューの切り替えができない

Access2013に限ったことではありませんが、ビューの切り替えができるフォームと出来ないフォームがあるんですが・・ との質問を受けること ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.