リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly, PDF & Email

シートの保護

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ワークシートを保護しておくと、誤って数式を削除されたり、勝手に書式を変更されたりすることを防ぐ事ができます。
データだけ編集できるように部分的に編集可能範囲を設定することもできます。

また、シートの保護を解除できないようにパスワードを設定しておくこともできます。

下のような表があります。
セル[C5]からセル[E16]のデータだけは 誰でも編集できるようにしたいと思います。
その他のセルは、編集できないようにします。

範囲選択

セルC5からセルE16を選択します。
範囲選択

ロックの解除

メニューバーの[書式]から[セル]をクリックします。
右クリックのショートカットメニューから、[セルの書式設定]をクリックしてもいいです。参考[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[1]です。
書式メニュー セル

[セルの書式設定]ダイアログボックスが表示されます。[保護]タブをクリックして、[ロック]のチェックを外します。
セルの書式設定ダイアログボックス

シートの保護

メニューバーの[ツール]をクリックします。[保護]をポイントして、[シートの保護]をクリックします。
ツールメニュー

[シート]の保護ダイアログボックスが表示されます。
[シートとロックされたセルの内容を保護する]にチェックが入っているのを確認します。
シートを解除するためのパスワードを設定します。
パスワードは、1文字ごと[*]で表示されます。
半角で255文字までです。文字、数字、記号を組み合わせる事ができます。
アルファベットの大文字と小文字は区別されます。
シートの保護

[パスワードの確認]ダイアログボックスが表示されますので、再度 同じパスワードを入力します。
[OK]ボタンをクリックします。
パスワードの確認

シートの保護の確認

では、確認してみましょう。
セル[C4]に入力しようとすると、下のようなメッセージが表示されました。
メッセージウィンドウ

ロックを解除したセルC5からセルE16の範囲内でデータを入力してみます。
ちゃんとデータを変更することができました。
参考[Tab]キーでロックされていない範囲を移動することができます。
セルに入力

シートの保護を解除

では、シートの保護を解除してみましょう。
メニューバーの[ツール]をクリックします。[保護]をポイントして、[シート保護の解除]をクリックします。
ツールメニュー

[シート保護の解除]ダイアログボックスが表示されます。
パスワードを知っている者でなければ シートの保護を解除することはできませんね。
シート保護の解除

Blogの数式が入ったセルにだけ保護を設定したい入力セルへTabキーで移動したいも参考になると思います。


ところで、[セルの書式設定]ダイアログボックスでセルのロックを解除して、保護をかける意味がよくわからない。

そういう声をよく聞きます。ちょっと説明させてくださいね。

初期状態では、すでにすべてのセルがロックされた状態になっています。

セルのロック(チェックが入ってる)というのは、玄関に錠前が ただぶら下がってる状態。
メニューバーの[ツール]→[保護]→[シートの保護]をクリックするのは、玄関の錠前の鍵穴に鍵を差し込んで 開かないようにすること。
だから、セルのロックを外すということは、玄関の錠前を取っ払うこと。
玄関に錠前がなければ、鍵をかけようにもかけることは出来ませんよね。

ブログで図解してみました。
セルのロックについて

関連[セルの書式設定]ダイアログボックスの[シートの保護]を使って、数式などを非表示にすることもできます。

数式バーの数式を非表示にするには

Excelでセルに入力した数式を非表示にする方法です。 一生懸命考えた複雑数式を盗まれたくない!とか、数式をじっくり見られたら恥ずかしいとか ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

エクセルを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

ファイルの表示方法

ファイルやフォルダの表示方法には[縮小版]、[並べて表示]、[アイコン]、[一覧]、[詳細]の方法があります。 目的に応じて表示方法を変更し ...

絵文字の入力

WordやExcel、PowerPointで絵文字を挿入することができます。 記号と特殊文字 メニュバーの[挿入]→[記号と特殊文字]をクリ ...

アイコンの変更

フォルダアイコンって、どれも同じで目的のフォルダを探しにくいことはないですか? 下のアイコンを変更してみましょう。 プロパティの表示 フォル ...

no image
印鑑欄の作成

Excelで印鑑欄を作成する場合の効率的な方法です。 YouTubeの動画に音声はありません。 下記リンクは、以前作成したFlashをGoo ...

Outlookバーの使い方

Outlookバーを使うと受信フォルダなどに作成したサブフォルダを登録して、いつでもそのフォルダのメールを参照することができます。メニューバ ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.