リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

投稿日:2017年1月9日 更新日:

PowerPivotからデータを取り込んでピボットテーブルを作成した場合、データを更新するには、Excel2010では[PowerPivot]タブを開いて元データから更新する必要がありましたが、Excel2013では、ピボットテーブルの[更新]ボタンをクリックするだけです。

[分析]タブの[更新]

[ピボットテーブル ツール]の[分析]タブから[データ]グループにある[更新]から[すべて更新]をクリックします。参考ショートカットキーは、[Ctrl]+[Alt]+[F5]ですね。

ポップヒントには、以下のように記されています。

ブック内のすべてのソースを更新し、最新のデータを取得します。

すべて更新

下のような[Microsoft Excelのセキュリティに関する通知]が表示されますが、問題がなければ[OK]ボタンをクリックします。

セキュリティに影響を及ぼす可能性のある問題点が検知されました。
この操作を行うと外部データソースに接続します。
外部データソースは、Excelにデータをインポートするために使用しますが、外部データソースへの接続は、機密情報にアクセスしてその情報を他者に公開するなど、有害な処理を実行するクエリによって利用される可能性があります。このファイルの作成元が信頼できる場合に限り、[OK]をクリックしてください。

Microsoft Excelのセキュリティに関する通知

参考Excel2010に比べると、便利になりました。
PowerPivotのデータの更新

PowerPivotのデータの更新

Excel2010でPowerPivotで取りこんだデータからピボットテーブルを作成して、そのデータを最新化するためには、PowerPivo ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。見やすい!分かりやすい!時短のための一冊です。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

おすすめグラフに複合グラフを表示するには

Excel2013のおすすめグラフはとても便利です。 複合グラフの作成ならExcel2013の「おすすめグラフ」が便利 複合グラフですが、あ ...

個人情報のチェックはドキュメント検査で

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。 ドキュメント検査 [ファイル]タ ...

タブ付きフォームの作成

Accessでは、タブコントロールを使ってタブ付きのフォームを簡単に作成することができます。 下のようにフィールド数が多く、一画面では見辛い ...

スライドを抜いてもスライド番号は連続したい

PowerPointでプレゼンテーションを作成した後、その中の一部のスライドを抜いてプレゼンしたいということがあります。非表示スライドの設定 ...

ぬるっとした動きをオフにする

Excel2013を使ったことがある人は、わかると思うのですが、Excelでアクティブセルが移動するたびに後を追ってくるようなぬるっとした動 ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.