Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

投稿日:

PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、
データを更新するには、Excel2010では[PowerPivot]タブを開いて元データから更新する必要がありましたが、Excel2013では、ピボットテーブルの[更新]ボタンをクリックするだけです。

[ピボットテーブル ツール]の[分析]タブから[データ]グループにある[更新]から[すべて更新]をクリックします。
すべて更新
下のような[Microsoft Excelのセキュリティに関する通知]が表示されたら、問題がなければ[OK]ボタンをクリックします。
Microsoft Excelのセキュリティに関する通知
Excel2010に比べると、便利になりました。
PowerPivotのデータの更新

お勧め記事と広告

関連記事

並べ替えのレベルの追加

Excelで下のように色分けした表を作成して、セル色で並べ替える方法です。 色付きのセルで右クリックして、ショートカットメニューから[並べ替 ...

起動時にデスクトップを表示する

Windows8.1では、起動にデスクトップを表示する設定があります。 デスクトップを表示して、タスクバーの何もないところで右クリックします ...

2つのテーブルの差分を求める

Accessで2つのテーブルの不一致レコードを抽出する方法です。 下のように[テーブルA]と[テーブルB]があります。テーブルのオブジェクト ...

SELECT INTO ステートメントでは複数値を持つフィールドは使用できません

Access2013で添付ファイル型のフィールドを含むテーブルを元にテーブル作成クエリを実行しようとすると 以下のようなメッセージが表示され ...

便箋のような罫線を引いた用紙を作成したい

Wordで下のように便箋のような罫線を引いた用紙を作る方法です。 新規文書でEnterキーを連打して、段落記号を罫線を引きたい範囲に表示しま ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.