Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

投稿日:

PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、
データを更新するには、Excel2010では[PowerPivot]タブを開いて元データから更新する必要がありましたが、Excel2013では、ピボットテーブルの[更新]ボタンをクリックするだけです。

[ピボットテーブル ツール]の[分析]タブから[データ]グループにある[更新]から[すべて更新]をクリックします。
すべて更新
下のような[Microsoft Excelのセキュリティに関する通知]が表示されたら、問題がなければ[OK]ボタンをクリックします。
Microsoft Excelのセキュリティに関する通知
Excel2010に比べると、便利になりました。
PowerPivotのデータの更新

お勧め記事と広告

関連記事

コンボボックスに重複しないデータを表示する

Accessでコンボボックスを使用して抽出する方法はいくつかありますが、テーブル内の重複しないデータをコンボボックスに表示する方法を紹介しま ...

スパークラインのカスタマイズ

スパークラインとは、Excel2010からの新機能で、下の画像のように1つのセル内にグラフを表示して視覚的に簡単に傾向を知ることができます。 ...

2つのセルの文字列を比較して同じ文字列かどうかを確認するには

Excelで2つのセルに入力された文字列が合っているかどうかを確認する方法です。 下のようにB列とC列に文字列が入力されています。 B1=C ...

マイナス値まであるグラフで横軸を下へ移動する

Excelで、値がマイナスまであるデータを元にグラフを作成すると、下のグラフのように横軸が縦軸の0の位置に表示されて、見づらいですね。 これ ...

ペイントでトリミング

ペイントで写真のトリミングを行うことができます。 ペイントを起動します。 [ファイル]タブの[開く]をクリックします。 目的の写真を開きます ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.