Windows8 & Office2013 Excel2013

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

投稿日:

PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、
データを更新するには、Excel2010では[PowerPivot]タブを開いて元データから更新する必要がありましたが、Excel2013では、ピボットテーブルの[更新]ボタンをクリックするだけです。

[ピボットテーブル ツール]の[分析]タブから[データ]グループにある[更新]から[すべて更新]をクリックします。
すべて更新
下のような[Microsoft Excelのセキュリティに関する通知]が表示されたら、問題がなければ[OK]ボタンをクリックします。
Microsoft Excelのセキュリティに関する通知
Excel2010に比べると、便利になりました。
PowerPivotのデータの更新

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

2つのテーブルから数式フィールドを作成

Excelでデータモデルに追加したテーブルを使って数式フィールドを作成する方法です。 作成した3つの表があります。 下は4月の売上表です。 ...

Wikipediaで検索

Word2013(SP1)では、[Wikipedia]で情報を検索できるようになっています。 下はSP1をインストールする前の[挿入]タブで ...

分割フォームの列幅を保存するには

Accessで分割フォームをよく利用しています。 単票フォームとデータシートが一つのフォームに作成できて便利です。 ですが、分割フォームを作 ...

図形を結合して独自の図形を作成

PowerPoint2013では、複数の図形を組み合わせて1つの図形として作成することができます。 [挿入]タブの[図]グループにある[図形 ...

グループ化ができない

Wordで画像を挿入した後、図形を重ねて、それをグループ化しようとしてもグループ化ができないことがあります。下のように挿入した画像を選択して ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.