Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

PowerPivotのダイアグラムビュー

投稿日:

Excel2013のPowerPivotウィンドウにはダイアグラムビューがあります。
ちょっと気が付きにくいのですが、実際試してみるとリレーションシップが視覚的に確認できて、とても便利です。Accessのリレーションシップと同じように表示されて、初めて見た時は感動しました。
通常、PowerPivotウィンドウは、データビューになっています。
データビュー

Accessから4つのテーブルをインポートしたものですが、[表示]グループにある[ダイアグラムビュー]に切り替えると、リレーションがグラフィカルに表示されます。
ウィンドウの右下のボタンをクリックしても、ダイアグラムビューに切り替えることができます。
結合線をクリックすると、結合線が青くなり2つのテーブルのそれぞれのリレーションシップで結ばれたフィールドが青くなります。
各テーブルのフィールドをドラッグして、リレーションすることもできます。
ダイアグラムビュー

結合線をダブルクリックすると、[リレーションシップの編集]ダイアログボックスが表示されます。
リレーションシップの編集

スポンサーリンク

このダイアグラムビューは、PowerPivot2010にもあります。
下は、Powerpivot2010の[ホーム]タブです。バージョンは 11.0.3000.0です。
Powerpivot2010の[ホーム]タブ

[デザイン]タブです。
Powerpivot2010の[デザイン]タブ

下は、別のPCのPowerPivot2010の[ホーム]タブです。[ダイアグラムビュー]はありません。
バージョンは 10.50.4000です。
PowerPivot2010の[ホーム]タブ

[デザイン]タブです。
PowerPivot2010の[デザイン]タブ
どちらもWindows7にインストールされたExcel2010(PowerPivotは別途インストール)なのですが、PowerPivotタブが違う理由がわかりません。判明したら、追記いたします。


追記:上記はPowerPivotのバージョンの違いによるものでした。
PowerPivotのバージョンは、[設定]から確認することができます。
設定
PowerPivotオプションと診断

PowerPivot for Excel2010の最新バージョンは11.0.3129.0です。
PowerPivotオプションと診断では、11.0.300.0と表示されます。
プログラムと機能の製品バージョンは、11.1.3129.0となっています。
以下のサイトからダウンロードすることができます。
Microsoft(r) SQL Server(r) 2012 SP1 PowerPivot for Microsoft Excel(r) 2010

最新バージョンであれば、ダイアグラムビューもドリルダウンも使用できます。

お勧め記事と広告

関連記事

レコードの更新日時を保存する

Accessで更新日時を保存したいということは多いですね。 まずテーブルに[更新日時]というフィールドを追加します。 フォームに[更新日時] ...

ユーザー設定リストの編集

昔からある機能ですが、Excel2013で解説します。 1つのセルに[1月]と入力してフィルハンドルをドラッグすると、 [1月、2月、3月・ ...

図形やテキストボックスを固定する

Wordで図やテキストボックス、図形などを挿入した後、Enterキーを押すと図やテキストボックスまで移動してしまうことがあります。 改行して ...

オブジェクトの選択と表示が無効

Word2013で[ホーム]タブの[編集]グループにある[選択]ー[オブジェクトの選択と表示]をクリックしたら、グレイ表示で使用できない?お ...

IMAPのデータ保存先変更

Outlook2013のIMAPデータ保存先を変更する方法です。(私が行った環境は、Windows7 32bit、Outlook2013です ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.